みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2017年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

おじょうず!

時々木にサギが留まります。
b0339954_14311962.jpg
今回もなんとなく留まりそうかなぁって感じでやってきまして・・
b0339954_14322387.jpg
留まった!

なかなか近くでは留まってくれないのですがこの日は私に気付いてなかったみたいで3本ぐらい先の木に留まってくれてました。
b0339954_14334503.jpg
b0339954_14334001.jpg
ちょっとバランス整えるの大変だったけど、おじょうず!
b0339954_14345986.jpg
よくみると・・あたまにちょろっと羽毛が残ってます。
幼鳥でしょうかね。
ちょっと私が距離を詰めたらすぐ飛んじゃいましたが、オトナのサギではなかなかないことだったのでうれしかったな。ありがとね。

幼鳥は好奇心のほうが勝って人間に近づいてきてくれる時もあるから、私としては大歓迎よ。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-23 19:28 | Comments(0)

青空

日記を書いていない間に梅雨明け。
すこし日記ご無沙汰でした。

じめっとした暑さはなくなりましたねー!
朝のお散歩は汗かなりかきますが、毎朝元気に行ってます。
あまりの汗に、職場に行ったらすぐ着替えてます。着替える前提ならば汗かくのもきもちがいいね。
いっこうに体重計には反映されてませんけど…

梅雨明けして、やっと青空バックでしらさぎたち撮れるーと思いきや、朝はわりと雲が多かったりする…
そんな中で青空バックにできた写真たち。

b0339954_14201798.jpg
青い空、白い雲。

b0339954_14240782.jpg
みんな元気。

b0339954_14201898.jpg
この子はよくアクロバット飛行してます。
めっちゃ楽しそうに。

b0339954_14201907.jpg
賑やかな時間が一瞬、あります。
団体さんがコロニーに戻って来ると青空に白い鳥たちがたくさんでまあ、爽快なきもち!

b0339954_14245217.jpg

b0339954_14202091.jpg

b0339954_14255621.jpg
こっちに向かって飛んでくる鳥ってホントに撮るのが苦手なんだけども明るいお陰で今回はきまった!
一直線だね。
b0339954_14264366.jpg
b0339954_14202143.jpg
やっぱり暑くても青空はいいね!



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-22 19:10 | Comments(2)

草むらの子たち

b0339954_18023520.jpg

夏ですねー。とんぼ。
ゆっくり休んでいたよ。
なんか、面白そうなネタつかんだよーな顔してるわ、とんぼって。
b0339954_18023634.jpg

b0339954_18023672.jpg

b0339954_18023786.jpg

b0339954_18023760.jpg

b0339954_18023862.jpg

b0339954_18023825.jpg

b0339954_18023939.jpg

ちょうちょも見つけたら撮ってます。かわいいなあ。なかなかドラマチックな写真にはならないな…まだまだだー。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-12 19:52 | Comments(0)

Birders Galleryでシェアしていただけましたー☆

干潟で撮ったチュウシャクシギちゃん、BGさんでシェアいただけましたー!
やったーやったー!うれしーい!

毎度ながらBGさんはレベルが高いのでその中の1枚に選んでいただけてとてもうれしいです。
これ目標に日々撮ってるってところもあるんだ。

写真って世の中の日常にほんとうにありふれているのだけど、自分の目に入るその1枚も誰かが選んで使われている写真なわけで。
自分以外の人の目を通って選ばれると本当にうれしいです。
自分のやってきたこと、ある程度は間違ってないんだな、道筋は合ってたんだな、て確認になる。
それがとても自信になるのです。

日常で私がいきものに求めるものはリアル感とか現実感よりは何よりも「かわいさ」だったりします。
多分男性の視点だとあまりかわいさって求めないと思うし、軽いものかもしれないね。
私にとってはすべての判断材料のうちの1位が「かわいい」なんだよね・・
まずかわいいことが自分のテンションをあげるのです。なんでも。
最近はそれに「手触り」とか「匂い」も加わってます。写真はそれらは関係ないね。

うれしいな。うれしいな。
また頑張ろう。これからも。毎日毎日このブログは鳥の写真ばっかりで、以前音楽でつながった方とかはもう見に来られてない方も多数おられると思ってます。
それは仕方ないことなので・・

私は今を生きてます!音楽の情報ぜんぜんなくて申し訳ない。
音楽はもうホントに、最近はジャミロクワイのアルバム買ったりとか、直虎のOPテーマしびれるなーとか、そんな感じです。

でも・・・たまには見に来てね(笑)




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-12 19:40 | Comments(0)

アマサギの群れ

b0339954_17230696.jpg


曇り空の朝。
お散歩コースについて支度をしていたら遠くにたくさん固まって飛ぶ群れ。
ためしにーと撮ってあとからみたら、アマサギだー!

アマサギは顔から首が茶色なんだ。
私のお散歩コースではまず見かけない。
個人的には珍しいの。初めて撮ったかも。

近くで会ってみたいなあ。
[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-11 19:18 | Comments(0)

狩りダンス

ときどき川で飛びまわってバタバタしているサギがいるね、夏は。
何をしてるのかなーと思ったら、狩りをしてました。
おとなしく魚を狙ったりしている時もあるけどあっちこっちに飛んで魚を追いつめているんだなぁ!
このコはとても狩りが上手でした。
b0339954_14170443.jpg

b0339954_14170566.jpg

b0339954_14170642.jpg

b0339954_14170759.jpg
意外と走り回るのよ。
b0339954_14170704.jpg

b0339954_14170869.jpg

b0339954_14170986.jpg
そしたらそのうまさを遠くから見ていたカワウたちが邪魔しに来るの!
わざわざ飛んできて、だよー。
横取りしようと思ってるんだよねきっと。

b0339954_14170913.jpg
サギが踊りだすと近くに飛んできて邪魔します。んもー。

b0339954_14171092.jpg
この日はカップルでした。やっぱオスががんばってた。

b0339954_14171153.jpg
こうやっておとなしく獲る姿も好きなんだけど(首の角度が絶妙)。
踊ってると優雅に見えるよねー。
たとえそれが狩りだとしても。

ますます魅力的。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-10 19:12 | Comments(0)

レネゲード半年点検&Pブレーキ解除問題などなど

1年半の半年点検。
おわりましたー。
b0339954_10573414.jpg
いつもポケっとしてるので気付かなかったけど、私は5年のメンテナンスパックに入ってますがパックには年点検は入ってるけど半年は入ってなかったw
有料になりましたが、安全のためにね☆

今回ひととおりの点検のほかに、気になる現象がふたつあったのですよね。
ひとつはつい先日起こりました。

パーキングブレーキ解除されません問題。
これ2回目。
1回目は、コンビニにて。エンジンをかけて普通に運転しようとしたらパーキングブレーキが解除されないの。
普段はシートベルトを締めると自動解除するし、手動で解除もできるけど、手動でも解除されず。何度もエンジンを切っては入れてを繰り返してもダメ。
最終的にサービスコールに電話している時に無事解除できました。
現象が起こってから直るまで20分ぐらいかかったんですよね・・

で先日2回目。
これはお散歩コースに停めているところから移動しようと思ったらまた発生。
この時も何度もやってもダメで、仕事前だったから職場に電話してちょっと遅れるかもと伝えてからまたかけなおしたら無事解除できました。

どちらにも共通してるのは「ナナメの場所でエンジンをかけて移動しようとした」こと。それからバックから始めようとしたことかなぁ。
ナナメの場所ってのは、坂ですね。
1回目のコンビニは結構急な上り坂の駐車場にそのまま前進で突っ込んで停めた。
2回目は横にナナメ。土手をナナメに停めるって感じが一番分かるでしょうか。
右側が土手だったので右上のナナメ状態って感じですね。
バックで移動、については、ドライブで前進しようと思っても解除できなかったのであんまり関係ないと思う。

これについては点検の時に調べてもらったのだけども結局原因分からず・・
一応ひとつコンピュータのアプデがあったそうなので(でもこの現象のアプデではなかったそうです)やっていただいたそうなので様子見かな・・
いずれにしても、ひとつコツとしてはもしパーキングブレーキが解除されなくなったら数分そのまま放置してからエンジンをかけなおすことがよいようです。
家電や周辺機器と同じように放電させてリセットかけるってことですね。
車も機械ってことですね。この概念はレネに乗り始めてからそういうものなのかと認識しました。それ以後はなにか不具合があっても「コンピュータのかたまり」て思うようにしたらだいぶ気が楽になりました。


それからもうひとつ。
ブレーキ鳴きですが、これはパットを研磨してくれたようです。
私のレネ、ブレーキ鳴きは購入時からあったんだけど、なるときとならないときがあるんだよねー。最近はあんまり鳴らない。
でも、駐車場に停めるときとか信号で停まるときとか、鳴いてほしくない時に鳴るんだよ・・w


それからそれからもうひとつ。
ATの変速の切り替えについて・・。
なんかねえ、ゆるい下り坂とかで普通にアクセル踏まずに惰性で走ってたりする時にローになって、それがずいぶん目立つ音でローをアピールしてくる時があるんですよね。ニュアンス分かるかなぁ。
ここでローになるー!?てところでなったりするの。
例えば、信号でスピードを緩めて左折する→その先が緩い下り坂で車も少し先にゆるく詰まってきている時って、アクセルふまないことが多いよね?惰性でそのまま詰まってる前の車に近づいて行ってブレーキ踏んで停まったりするでしょ。
その、信号曲がってからの惰性のときにローにATがなって、そのまま前の車がまた動きだしたりしてアクセルで加速する時も場合によってはあるよね。
その時にアクセルを踏んでもローのまま「ういいいいーん!」て言うことが割とあるの。ならないこともあるけど、その音が目立つっていうか。
これについても見てみらったけど結局ディーラーさんではその現象が起こらなかったようで、様子見になりました。
あまり頻繁になるようならまた連絡くださいねー、って言ってくださったけど。

結局なんか思うのは、レネでもトレイルホークはエンジンも大きいけれどリミテッドは体の大きさとエンジンの大きさのバランスがちょっと悪いのかもなあってこと。
だから悪いってわけでは全くないんですけど(トレイルホークとリミテッドは違うものだし)おそらくもうちょっとリミテッドのエンジンも大きければいいのかもしれないなーって。

ゴルフを乗った後にレネに乗ったらぜんぜん乗り味が違って、こんなに違ってたんだなーって思いました。ゴルフの滑らかさはレネにはないし、箱に乗ってるみたいだし、レネに乗っているとスピードはそれなりに出るんだけどやっぱり上り坂でちょっとしんどがったり。でもいろんなオプション機能は付いてるから運転するのにはこっちのほうが圧倒的に楽だな~。クルコンも、バックモニターの警告音やリミテッドならではの手厚いオプションがフル装備っていうのはポイント高い。
多分ゴルフでもいろんなオプション付いてるのはハイラインのほうだと思うので、それを考えたらコスト的にもレネもゴルフも同じようなものなわけで。

そして何よりもレネはやっぱり足が届かんwwww(これどうにかしたい)
ゴルフのシートの座面の大きさは気になったけど低く座る感じだからアクセルとブレーキが遠いって感覚は全くなかったんだよね(それが普通なんだけど)。
今までレネの遠さにずっと慣れきっていたから最近は忘れてたけど、
やっぱりあと2センチぐらい私の足ではブレーキとアクセルが遠いわ。
男性はまったく気にならないと思うんだけどねー。どうしたものかなあ。
運転席のフットカバーだけ厚手にしたいよなぁ。でも2枚重ねは危ないからなぁ。
もしくは、運転席のシートをあと2センチぐらい前側に倒せるようにしてくれたらいいなあ。今の私はめいっぱいレバーでシートを前傾してるんですよね。シートの高い低いのオシリ側の調整も目いっぱい高くしてて(低いと今度前が見づらくなる)。背中だけ出る背中シートの調整も少し前にせり出すようにしてます。
シートでできる対策はすべてやってると思ってます。
でも、やっぱり遠い・・かかとが下につかないことのほうが多いー。
ちょっと右足疲れるー。

うううむ。
また慣れるしかないか・・。
あとは背中に一枚薄いクッションを入れるしかないのかな。
んー。一度クッションやってみよっかな。あんまりそういうのしたくないのだけど。



あ、それで結局エンジンオイルを交換し、半年点検の分は何も異常なく終わりました。
そういえばフロントガラスの撥水コーティングしてほしかったんだ・・
言うの忘れてた。また次の時にでも頼もうっと。
最近お散歩もしているから車がかなり汚れちゃってて、きれいになって帰ってきて嬉しかった。ありがとうディーラーさん♪




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-09 19:07 | Comments(0)

ゴルフTSI試乗レポ

先日レネを半年の点検に出しました。
(メンテナンスパックに入ってるから無料かなーとおもったらパックに入ってるのは年間の点検だけで今回は有料だったw)
気になったことがいくつかあったから、まとめてみてもらうようにしました。それは後記事にでも。

で、代車をお借りしました。今回はVWゴルフTSIブルーモーションテクノロジー。
おそらく一番新しいモデルだと思います。
シートはファブリックなのでおそらくグレードはトレンドラインかと。
いろいろな安全装備も付いていなかったし。

数日乗ることができたので気ままレビューします☆
b0339954_14384306.jpg
外見的にはぱっと見たそのまま、ゴルフだなーって感じです。
キリっとしてますね。質実剛健な感じで。フロントのヘッドライトのデザインがかっこいいな。
乗り込む際ですが思ったよりも車高が低いので少し戸惑いました。けどこんな感じなのかな。自分がレネに慣れてしまったので車高ひくっ!て思いましたね。
ドアは割とかために開きます。2段階で。
風にあおられて開いちゃうってことはないですが、重い・・って思うことも時々ありました。足を挟むところまではしなかったけれどw
狭い場所での乗り降りは気をつけないと2段階目で相手にドアパンチしそう(私なら)結構勢いよく2段階目が開きます。
サイドミラーは小さいなと感じました。室内のバックミラーはちょうどいい大きさで大きすぎず小さすぎず見たいところがすべて見られます。
フロントの外への眺めも違和感は全くなし。狭すぎず広すぎず。
こういうところが歴史のあるクルマだなと感じました。

インテリアは無駄なくシンプル。
以前の「輸入車は室内が真っ赤」とか「赤と青」って雰囲気ではもうないですね。
ゴルフの場合は線が細めの感じのデザインで、ゴテゴテじゃなくほんとにあっさり。
そのかわりかわいい面もないって感じ。ほんと、ミニマムシンプルな感じです。
かわいさを求める車ではないんだな。
b0339954_14530876.jpg
どっちかというと白と赤。


エンジンのスタートボタン、思った所になくてかなり探しました。
シフトノブの隣にありました。
毎回のことなんだけど代車って細かいことほとんど聞かないでお借りするもんね。
ガソリン入れるのどうするんだっけ!?て戸惑ったりするよね(事実しました)。
この車のガソリンは、エンジンを切って給油口のフタを一回押すと戻ってきて開きます。レネと同じ感じ。
中は普通にキャップがあって、ガソリンを入れたらキャップ閉める感じ。

そして乗り味ですが・・
まず一番初めに乗り出した瞬間の滑らかさ!これは素晴らしいです。
すうーっと前に出る気持ち良さ。ホントに滑らかという言葉以外にないなと。そして加速もとてもスムーズ。これは惚れぼれ。
慣れないうちはおシリすれすれじゃないかと思うぐらい地を這う感じがしましたがそれがまた良くてねー。ビートルも同じ感じだったなぁと思い出しながら。

とにかく全体的にとても走りが好印象です。
さすがVWといえばゴルフ、というその代名詞の車だなと。熟成されまくってる感じです。ダウンサイジングしているのでしょうがそんな感じを全く感じさせず運転しててとても心地いい。って調べたら1.2リッター!?
全くそんな感じがしないよ。すごいなあ。走りは2リッターだよ。(ゴルフって以前は2リッターだったよね?)

アクセルを踏んだときのレスポンス(止まっている時からぐっと加速したい時)が微妙に遅いかなーって時はあるので、急発進したい時は一瞬ラグを感じました。
このあたりは慣れたらそのように思って走ればいいだけなのだけどここがよりスムーズだと安心して運転できるなあ。
ただ普通に走っている分には全くストレスがありません。高速も走ってみましたが加速も無理なし。良い車だなあーと何度も感じました。
高速では100-120キロ前後はノンストレス。90キロぐらいからぐっと加速してもしんどがることもせずスピードがついてきてくれます。
ホントに1.2リッター?て思っちゃったよ。時代は変わっているんだねー。
軽さのないいい加速の手ごたえがありました。


それから、秀逸だなと思ったのはバックモニター。
これ、バックにシフトを入れると自動的に車の後ろのVWロゴがグイっと動いてモニターカメラが登場するんです。これすごい。
b0339954_14370375.jpg
このロゴ、トランクが開けられるのね(すぐ気付かなかった。もちろんキーのリモコンでも開きます)。
手動で開けると下のように上側をおせばトランクが開いて、そのまま取っ手としてトランクを上に開けることができるよ。強度にちょっと不安はあるけれども。持ち変えないと私は不安w

それと同じ動き方で、運転時にバックにシフトを入れると自動でこのロゴが下の状態にぐいーんと動いてどこかにあるであろう裏のカメラが作動するみたい。
b0339954_14375359.jpg
だからバックモニターがお天気に左右されない。これはいいなあ!
レネだとカメラはそのままむき出しでナンバーの上のところについてるので雨が降るとにじんで全く使い物になりませんが、ゴルフの場合はバックが終わったらまた格納されるのでカメラが汚れることもかなり少ないかと思われます。素晴らしい。
カメラ本体がどこにあるのか分かんないんだけどね・・おそらくこのフタの側面に小さい穴があるところかなぁ。ちょっと小さすぎる気もするけど携帯のカメラの大きさを考えたらそこかも?
分かりやすいカメラっていうものはぱっと見は分からなかったんですよね。
まぁトランク開閉する時に手を入れるところにカメラがむき出しで置いてあることはないだろうとは思うのですが・・絶対指に当たるし。
もしかしたらこのVWロゴの黒い面の中にあるのかも?←このへんは憶測なので知りたい方はご自身でお願いします!

バックモニターそのものも、ナビの画面が大きめなのでとても見やすいです。
そう、ナビ。
ナビを使ってはないですが、ナビ画面に手を近づけると画面上にボタンが自動で現れるのでびっくりしましたー。すごーい。
手を離すとそのボタンは消えます。
感応式になってるんだね。はいてくー!



全体的にとてもバランスが良く乗り味がとても好みでした。
ゴルフってさすがだなーと思った。VWではビートルでお世話になったけどゴルフってこういう良さがあるから定番として地位を築けているんだなと思ったよ。
ポロとはまた違う走り。やっぱり当たり前ですがワンランク上ですね。
外まわりに「かわいさ」というものを求めないのであればとても満足いく走りをしてくれると思います。私、まだまだ乗りたいって思う。
これに乗ってしまってからレネと比較すると、レネはアメ車だなーって思うもん。

個人的に惜しかった点が一つ。ここでも私の脚の短さが発揮されました!わははー。
シートの座面が若干長い。オシリからひざまでの丈がちょっとだけ長い気がします。数センチの話なんだけど。
レネもそうなんだけどシートサイズが大きくなってるんじゃないのか?最近の輸入車。そんなことない?
ひざの裏の当たりがけっこう厳しくて、腰に薄いクッションを1枚入れないとデフォルトではふくらはぎの上が結構な割合でシートと当たってしんどかったです。
多分この車は背中側のシートが一部前に出る機能とかはないようだから、女性の場合はどうかなー?私は154センチですがこれちょっと心配かも。
でもありがたいことに(?)ひざから下はちゃんと足が届きましたよwもともと低めに座るタイプだものねゴルフも。
そのせいなのか、ファブリックシートな割にオシリの筋肉が時々痛くなりました。


良い代車を貸してくださってディーラーさんありがとうございました☆
またVWにも乗りたくなりましたよ。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-08 19:53 | クルマのはなし | Comments(0)

いつものかんじ

b0339954_21534078.jpg

ゴイちゃん♡

b0339954_21534156.jpg

ふわーり、気持ち良さそうね。風に乗ってる。

b0339954_21534169.jpg

ホッシーもおはよ!

b0339954_21534274.jpg

飽きない頭上撮影☆

最近小鳥をあまり撮りに行けてないのが気になるけどまだまだ大きな鳥撮りを楽しみたいよ。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-07 20:45 | Comments(0)

暑い干潟に

b0339954_21451239.jpg

ちょうど移動できる時間と干潟の干潮の時間が重なったので行ってみました。
午後からは完全に逆光。
わかってはいますがキツイ…まぶしー!そして蒸し暑いっ。

そしてほとんどうまく撮れなかったー。目線を下げたかったけど私、ワンピ着てて雨上がりの道にはしゃがめなかったw
あああ、服…だいじ…

b0339954_21451363.jpg

この時期はかなり閑散…ダイサギがゆったり空間を使ってごはんさがし。
んー、ちょっとタイミングずれちゃって喉にお魚が入った瞬間しか撮れなかったあ。

b0339954_21451374.jpg

露出かなりあげてるのですが、影で黒くなってしまった…
ササゴイぴゅーん!

b0339954_21451451.jpg

飛ぶときはとさかが立つんだね。

b0339954_21451585.jpg

カワウもここにはいつもいます。
この日はすぐ近くに一羽だけ。

b0339954_21451538.jpg

移動ちゅー。

逆光で海がキラキラしてるのうまく撮りたいなと思ってたけど難しかったな。
とにかくもう暑くて!まだ真夏の暑さの方が楽だー。この日は雨上がりの蒸し暑い晴れ。
30分もしてないうちに暑くて退散しました。また今度ゆっくり。

退散した理由のもうひとつはむこうから大声でひとりごとをいいながら不思議なおじさんが近づいてきそうだったので、こわくて。
やっぱり、不思議なおじさんは私にとってはこわいんです。つい話してしまうのは生まれつきのものなのでしょうが、学生時代にそういう方が電車によくいらして絡まれそうになったこともあるもので。
男性ていうだけで相手は力があるしね…

干潟はお散歩してる方がわりと多いけど、何かあった時に助けを求められるほどたくさんはいないから。
常に周りは気にしながらいつも撮りに行ってます。防犯も大事よね…て。
こういうのが女だとめんどくさいなと思うよ。

なんか、海のそばって治安的に微妙なイメージがあるんだよなー。海に慣れてなくて。山なら慣れまくってて一人でも怖くないのよ。なんだろね。
どちらもそれなりだよね。

干潟は魅力的なスポットなので、またチャンスを見つけて行こうっと。
シギチがいない干潟はすこしがらんとしていて、やっぱりシギチがいた方が楽しいなあと思ったよ。






[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-07-06 21:20 | Comments(0)