みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

彼岸花

春の梅、桜、夏のあじさい、ひまわりと続いて彼岸花も人気の花ですねー。
今年はぼんやり撮ってます。溶けるような彼岸花。
b0339954_16565386.jpg
今年キンモクセイも遅いし彼岸花もちょっとだけ遅い気がしますがどうでしょ。
あんなに暑かったのにね。9月の長雨で意外と地表の温度は低かったのかなぁ。
b0339954_16555898.jpg

b0339954_16574116.jpg
b0339954_16584655.jpg



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-09-30 17:04

ペプラム

b0339954_12361683.jpg
写真と今回の記事の内容は全然関係がないよ。ドアップのバッタさん。

いま私の周りに元気よく飛んでいる蚊がいます。
んもーまだいるうーーー!!そろそろ涼しくなってきたから撤退してほしいわー。

どっちかいうとあんまり刺されないタイプだと思うんですが(きっと体温が低めだからだと思ってる)秋の蚊はすばしっこいし刺されるとあとが残りやすいよねー。

今さらですがペプラムにはまっています。服のペプラム。
服の裾がフレアになっているパターンの服のことです。
最近中年っぽい体型になってきたなぁと思って悩んでいたのですが、ペプラムのカットソーをたまたま見かけて1枚買って着てみたらその体型カバー力のすさまじさに「この形すごい・・」て思ってしまったのです。めちゃ体型よく見えるじゃん!おなかぽっこりが全く目立たない!!なんだこれ!スゴイ!!

あ、いま蚊を倒しましたw

続き。
今までペプラム1枚も持ってなかったことを大後悔。2年か3年前ぐらいから流行り始めた時にもっと買っておけばよかったー!!!こんなに女子力アップ?する形だとは思いもしてなかったし、当時は流行りだからと思っていた。
今から探していますがなかなか気に入った感じがたくさんは見つかりません。あの頃ならどこに行ってもあっただろうに。
まぁペプラムのあの形って体型で合う合わないがあるだろうし、ブランドによってパターンも様々なので万人向けではないのだと思いますが(場合によっては逆に子供っぽく見える面もある気がするし、すらっとした人よりぽよんとした人のほうが似合うのかも?)、私には願ってもない救世主っぽいです。

みなさんも今さらですがペプラムおススメです。
もうただの流行りじゃなくて定着してほしいなー!

徐々に似合わない服、もう着れないなぁと思うような服がじわじわ増えてきているこのお年頃。お洒落は大好きですが30代なら着れたのにーって思うものも今着ると「あれ?」てなることも多くなってきています。これ気付く時ホント切ない。
30代だったらチェックの赤いフレアスカートが履けた。でも今はほぼ難しい。
30代だったらパフスリーブも着れた。でも今は多分痛い。
あれれいつのまに境界線を越えてしまったのだろう。ホント不思議。境目の踏切どこにあった?いったい何を着れば自分が似合うのだろうと悩むことも多くなりました。何が原因?顔?体型?まったくさっぱりわからんのだけど。
以前は体型で何が似合うのか悩んでいたのに、それにまして年齢的に似合わないと決定的に「もうそれは似合いませんよ!卒業です!」て服が言ってくるのでダブルパンチですね・・
それは自分で決めることだと思うこともあるけど、好きなら着ちゃえばいいけど、やっぱり見た目でどうも肌がくすんで見えるとか、服が浮いてるような感じがするとか、何か分からないけど似合ってないな、とか。言葉に表せない違和感。
かといってオーバー40、少し背伸びして50代の服を見に行っても明らかにまだそこには早いわけですよね。これはちょっとなぁ・・・と。
たまたま先日、母と一緒に出かけた時にミドルエイジの服を集めたコーナーみたいなところがあってそこにつきそいで入って色々見ていたのですが、その中に私でも何枚かはいけるかな?と思うようなものもあって実際ジレを買ったりもしたのですが、やっぱりそれ以外は「まだ早いね」て思うような感じ。きっと服のパターンですよね。レースが丁寧にたくさんついていたり、切り返しが何回か行われていたりして手間が明らかに若い子の服よりかかってて上質にみえるんだけど、私が着ると逆にあれ?まだ早い、てなります。
早くこっちの世界にきたほうが逆に楽しいのかもしれないとさえ思ったよ。

それぐらい、今の私の年代って中途半端なのです。こんなにだとは思ってもなかった。
シンプルなものでもそれなりに形にこだわっているものを選ばないといけないし、かといっていろいろな装飾がついてるものはまだ似合わない。
ホント難しい。

もともと普段あまりシンプルな感じを好んで着ないので(例えばシャツにデニムとか)尚更そう思うのかもしれません。
何かこれ面白いな、て思うようなものがある服、個性がある服が好きなほうなので、シンプルなものを選べないんだよなぁ・・・だからシンプルなものを買うときは「必要」として買うみたいな感じであまり買い物として楽しいと思えなかったり(でもそれがあとあととても重宝するのは分かっていても)。

子連れならボーダーニットとか、ゆるめのガウチョとかゆるトップスやスカートも似合うのだと思うんだけどどうも私もうボーダー飽きたし、ガウチョは多分今以上に太って見えるのが嫌だしで。ガウチョが似合うのは30代までで、40代越すと昔のおばさんが良く履いてた長めのキュロットみたいに見えませんか・・?ガウチョなんてお洒落な名前じゃなくて。それがこわいんですよね・・・私は多分そうなりそうなので。なりそうとわかっているものに手を出す勇気はないんですよね。部屋着ならいいけども。


というわけで自分の今似合うもの探しに参りながらも探し続けているのですが、そんな私の救世主にペプラムはなってくれそうな予感!
しばらくペプラムスタイルばっかりしそうな感じです。ふふ。

なんかだんだんフレアスカートも微妙な感じになってきてるんだよなぁ・・それが今戦々恐々です。
いつ似合わなくなるだろう。そしたらどうしよう。残るはタイトだけだよ。
パンツほとんど履かないし。
そうなったときはどうしようかな・・

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-09-19 13:08

大衆的な彼ら

一日のうちですこしだけの変化も積み重なって行けばびっくりするほどの大きな変化に成長しているっていうこと、多々ありますね。
それとはあまり関係ないようなー、ですが、今季節がすこしづつ変化していっています。
いつものお散歩もだいぶしのぎやすくなりました。まだまだ暑いけれど。

相変わらず出会える数が少ないですが、何かの鳥に毎朝出逢えてるかな。
撮る枚数も少ないです。ちょっとさみしいー。あまりいいショットはないですが、近況と言うか日報というか、そんな感じで今日もいきます。

景色の変化もあります。もう栗ってほとんど落ちてしまっているのね。こんなに早かったかなー。
b0339954_17395269.jpg
私が車を停めるところは栗畑の隣なの。そこにはイチジクも植わっていたりしてたまに小鳥がついばんでいたりします。
この日はキジのメスらしき姿がありました。ちょっとだけ休憩していたみたい。
b0339954_17410301.jpg
しばらくすると立ち上がって向こうのほうへ歩いて行きました。私に気付いてないようでよかった。
b0339954_17420870.jpg
最近ちゃんと撮りたい、カラス。
b0339954_17432792.jpg
意外とかわいいんだもの。とうとうカラスまで撮るようになったか・・・よほどネタがないとみられるね。
写真に撮ると体の大きさが曖昧になるから、顔だけ見るとかわいく感じるんだと思う。

このコは幼鳥。なんの幼鳥だろう?ヒヨか、ムクドリかどっちかな気がするよ。
ちょっと前にいちじく食べてた。
b0339954_17483379.jpg


モズりんも毎朝。モズりんはほんとにどこにでもいますね。かわいー。
声が聞こえる、どこかな?と思ったらこの日はここから下界をチェック。
b0339954_17443838.jpg

川沿いフィールドに行くと、もうゴイサギとササゴイはいなくなりました。彼らは旅立っていく鳥なのでもう移動しちゃったんだね。ただ、ホシゴイはまだいます。
ここが昨日のお布団だった様子。
b0339954_17384393.jpg
全く近寄らせてくれないカワちゃんもこの日はそこに。といっても遠いなぁ。左上に。
b0339954_17465225.jpg

そして。
b0339954_17500844.jpg
ずいぶんのびのびと日光浴されてます・・・これすっぽんじゃないかな?
後ろ足が気持ちよさげ。

なんか、秋の洋服の話とかいろいろ書こうと思ったのだけどまた次の機会にでもー。




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-09-12 17:55

ウェブサイトをさっぱりしました。

b0339954_16120554.jpg
調べたいことがあったので10年くらい前に書いた自分の日記を読み返してました(みつばちきゅきゅのね)。

とても元気だった・・・そしていつも楽しそう(自分なのにw)。
食事会のあとに違う用事に出かけてたり、フツーにやってたわ。それも慣れだと思うのだけど。
今はのんびり。というか地味。生活が。
人と毎日会うような生活から、誰とも会わないけど一人あそびを継続して楽しんでいる感じかなぁ。前は一人あそびもリアルに人とつながっている延長線があったけど今は一人で楽しんで、それに関わるツールがブログとかSNS、みたいな感じ。
あえてリアルに人とつながろうと思わなくなっています。友達増えないけど別に何とも思わないし。

書いてることとかは過去とそんなに変わらない気がするんだけどブログのスキンが変わってたりフォントが違うだけでだいぶ印象が違うなー。
不思議と自分で書いたことだからかふとしたことでも読みかえすと思いだしますね。過去の引き出しイパーイ☆
今も部屋にタンテはありますよ。アナログもCDもいっぱい。

でも自分の日記とかいろいろ、自分のためだけにアップしてるようなものだからそろそろネットから消そうかなぁと思って、消しました。今や私が分かればいいものだし10年以上前の日記なんて古いし。その時の音の情報とかも今は必要とされてないと思うし。
となってくると多分今の私のHPを作るとなったら、写真ですかね。
今の「みつばちきゅきゅ」はTOP画面だけになっています。好きなもののリンクもさっき全部はずしちゃいました。これからはこれからで好きなものを改めて編集していずれアップできたらいいなと思います。ただ好きなものに対しての熱が20代30代の時と比べたら少し減っているのでどこまで表現できるかな・・・?

今はこのブログのみ公開しています。以前のものはサーバーから消したのでもう、見れないですー。
今後の私をヨロシク。

常に新しい風を。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-09-04 16:13

日常

すこしづつ涼しさを感じるようになってうれしいけどなかなか簡単には夏は終わりませんねー。
今朝のお散歩、鈴虫の声を聞けました。
鈴虫ってなかなか自然界で聞かないと思いません?他の虫はいろいろ鳴いているけれど。
りーん、りーん。
b0339954_11282905.jpg
今朝は曇っていたけど今は見事に晴れてます。
曇りなのでちょっと暗かったけれどまあまあ近いところにカワウがいたので。
このコは人慣れしてくれています。

毎度同じような写真です・・日記、と思ってくだされば。
ブログになると日記感が薄れることが時々あります。私はもうずいぶん長い間ネットでいろいろな形で感情を綴ってきていますがブログという形は定番になって定着してきていますね。
でもいずれこの形を崩すような、もっと画期的な形が生まれてきてもおかしくないな。
それがインターネットの世界だと思うし。
b0339954_11271061.jpg
モズりんがなわばりを張って鳴く声がここ最近よく聞こえるようになりました。
うちの近所にも、職場にも、どこにもモズりんはいてくれます。
川沿いフィールドには3羽ほど集まっているようで、あっちとこっちで鳴き声が聞こえてます。
このコはこのあたりがなわばりなんでしょうね。
数日前にも同じ所にいたのを撮りました。かわいいな。

そういえばここ数日ゴイサギとササゴイ見ません。
ホシゴイはいるようなのですが、大人たちはもうどこかへ移動しちゃったのかなー。
大きなコロニーにも最近はほとんどサギ類が留まっていません。
何かあるのでしょうねー。私たちには分からない何かが。移動するタイミングとか。
b0339954_11324180.jpg
その代わりに木の上で休むサギ類をよく見ます。
これはコサギですかね。
b0339954_11342111.jpg
スズメの大集団もあちこちで見かけますねー。
うちの近所にも何百匹と朝、田んぼに集まっているのですがどう撮ったらいいかと考え中です。車で通りかかるとすぐ近くても飛ばないのに、人として(?)歩いて近づくとちょっと近づいただけでばぁぁあっと飛ばれちゃうのよね。
頭の中のイメージがあるのだけど、撮れるかなー。どうやったらいいかなー。
この写真は畑にいたスズメたち。

いつもいたものがいなくなったり、ばらけていたのが集団になったり。
こうやって日常の中ですこしづつ彼らは生きやすく動いていくのだろうな。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-09-03 11:36