みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

川が凍った朝

b0339954_11583312.jpg
すっごい寒い朝を迎えました。この日、雪がうっすらつもりました。
私がいるところは雪国ではなく、雪雲が風にひっぱられてたまにやってくる程度です。なのでそこまでは積もりません。最近は。
高い木の上にモズりん☆
さむかったでしょ。おはよー。

b0339954_11584666.jpg
この木もとっても高いのですが、てっぺんで気持ちよく見まわしているのはヒヨ。
ヒヨが高いところにとまってるのってあんまりみないなあ。
こんなに寒いから、忙しいきみたちもなかなかごはんにありつけなさそうだね。

b0339954_11590327.jpg
さっきヒヨがとまっていた木の違うところにモズりん、とまりなおし。
それにしてもこんなに高いところで、小さなおめめで、動きまわるごはんは見つけられるものなのかなあ。
このコは今シーズンずっと一羽だけいるコなので、高鳴きはもうしていませんね。
たまーに、声を聞くぐらい。

b0339954_11591700.jpg
雪に朝日がてらされて、ピカピカと☆

b0339954_11592955.jpg
そんな枝から落ちてくる雪の子供たちにも朝日はピカピカの演出をしていました。
b0339954_12010031.jpg
わあ、-7℃だもん。今季何回目かなあ。
面白いなと思うのは、-6度とかはあんまりなくて、だいたい-3,4度ぐらいの次はもう7度なんだよね。中途半端な寒さの日はないってことかも。
段階があるのかもしれない。寒さに。

b0339954_12011102.jpg
さすがに川も凍ってます・・この川が凍るのなんて初めて見たよ。
川の真ん中あたりは、他の川も合流してきているところなので水の流れがゆるやかになっているんですね、そこが凍っていました。
何?ここ、極寒の地?

b0339954_12012208.jpg
ヒドリちゃんがいました。緑のアイシャドウ☆
どこかの世代でアメリカヒドリとご縁があったのかな?
私はもともと亜種とか、そういう識別を細かくするのには興味があまりないからどっちでもいいけれど、この川には割とアイシャドウ派のおとこのこが多いです。
いいね!緑もかっこいいよ!

b0339954_12013274.jpg
おんなのこの背中は真っ白に。
霜が降りているよ。さむかったものね!

b0339954_12014330.jpg
氷と氷の間に入り込んで探検しようとしていたカンムリカイツブリたち、結局「あれ?こっから行けないじゃん」「どうすんの」「どうすんの」てなってました。
氷も薄そうなので、登れるほどでもなさそうだし、割って突き進むまではしないみたいですね。

放射冷却ガシガシきているこの冬。
私は寒いのは好きな方だからどれだけ寒くってもOK!
だるまさんのような防寒で、毎朝お散歩です。

お散歩に行くと、こんな寒いのにいるの私ぐらいかなと思うのに、みんなちゃんと防寒されてお散歩に来ていらっしゃるのよね。
みんなも元気だなぁと思う。
歩いていればポカポカしてくるしね。
ただ、さすがに時々犬のお散歩をしている方はここまで冷えると来ていませんでした。犬がふるえちゃうね。きっと。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2018-02-09 19:57 | Comments(0)