みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

いろんなカメラをさわってきた☆


先日の休みに電気屋さんにいくことがあったから、カメラのコーナーにいっていろいろと実機を触ってきました。
お店にいくとなぜでしょうね、テンションが上がって平常心でなくなってしまうので、うっかり買いそうで怖くなりますw
今回は何も買わずに見るだけをしてきました。

私、今の写真はすべてキヤノンの70Dと、レンズはシグマの150-600Cを使っています。
70Dは気に入ってずいぶん使ってきたのだけど、多分もうそろそろ2年目ぐらい。
いつも朝のお散歩ではどうしても少し暗いこともあって、ISOを上げてしまうので背景のボケを拡大するとやっぱりざらつきが気になるんですよねー(だいたいSSを確保したいのでISO2500~3200で絞り開放モードで撮ってます)。
それ以外はタッチパネルも気に入っているし、まだ壊れないっぽいけどこれだけ野鳥撮ってて7Dmk2に対する憧れみたいなものは今まで起きないぐらい、70Dで満足してたんですよね。
もともとはkissX7iからスタートした私の2度目の写真ライフなのですが、X7iと70Dの差は買ってから明らかに実感したので、70Dと7dmk2の差も感じることを期待しています。
そろそろ買い換え。。。??
いやでも7dmk3もそろそろ出る???
わああ悩ましいねーー!!(うるさい)
70Dを80Dにグレードアップする気はないんだよ。
となると、やっぱり7dmk2かー?

なので、お店でじっくり触ってきました。

7dmk2はタッチパネルじゃないのも購買意欲をそこまでかきたてなかった理由でもあったけど実際触ってみるとタッチパネルなしでも充分使い勝手よさそうですね。
連写の音もいいしな。かかかかかかかかかかか!!!!っていう。
この音、好き。
もちろん70Dよりも連写速度も速いし。
現行モデルとはいえもう完熟状態ですよね。
いいな。いいな。ふふふ。

そのほかにもフルサイズもいろいろとさわってきました。
1DX2も。
重いかなぁと思ったけど慣れかもなあ。単純に、憧れます。
一応はここを目標とすべく、最近は70Dにバッテリーグリップをつけて重さの耐久練習をしているところです。前もやってて重さで断念したけど、もう今の私のカメラセットの重さもだいぶ慣れたので、今ならバッテリーブリップぐらい追加しても大丈夫かなと思って。
事実、そこまで腕は痛くなってないので未来の予習は万全かもwww
てか、バッテリーブリップやっぱいいわー。手がすごい楽だわー。


6Dもいいな。6Dmk2もいいな。今の私なら6Dでもいいよなあ。
鳥撮りとして使うには物足りないかもしれないけど、フルサイズ持ってないからやっぱりステップアップ的に欲しくなってしまうのよね。
どれぐらい画質が違うのかとか、自分の目で確かめて比較してみたいし・・
人慣れしたカモ類を撮るなら6Dでも大丈夫そうだし。
ただ・・!私、フルサイズに使えるレンズの種類が乏しい。
EFSのキットレンズしか持ってないから、もしフルサイズ買ったとして使えるレンズって3本しかない(今のシグマ150-600Cと、純正ニーニッパと、撒き餌レンズ50 1.8)。
フルサイズ使うなら広角も欲しくなるしさー、購買欲がフルサイズバージョンでエンドレスになっちゃうよね。ああああ。それは大変・・。

フルサイズで5Dシリーズはあんまり興味がないんだ。
なんかもう、5D買うなら頑張って1Dシリーズ行ったほうが幸せになれるんじゃない?て思って。絶対5D買っても頭の中で「1DXだったらどうだろう」て比較してしまうと思うんだよ。
値段も、もうある一定の価格以上になっちゃうといくらでも一緒に見えるしw
そういうのってありません?私、事実、30万以上だと60万でも一緒だと思ってしまいます。全然違うのにね!!こわ!

さて。
他のメーカーのも見てみます。
一番気になるのはソニーです。α9をさわってきました。
小さめでいいな。重さはずっしりくるし、四角って印象。私の手の大きさのフィット感としては「しっくり!」ではなかったけど、腕や肩を痛めない大きさ(デモ機は400のズームレンズがついてたかな)は良い感じ。カメラセットってだんだん小さくなっていってほしい。
α9を目標にいってもいいけど、その前に一応大きなカメラ(キヤノンのフルサイズや単)を試してみてから、サブ的にα9持てたら最高(そりゃーそうだ)。
連写の速度も早くて、割と音も静かで、きれいな画が撮れる鳴って印象でした。
なんていうんだろう、滑らかって感じ?
キヤノンとはまた全然違いますね。キヤノンが男性的ならソニーは女性的って感じ。比較できないなにかがありますね。キヤノンとニコンは簡単に比較できるけど。

それから、そういえばあれも見たかった、と思ってフジのブースに向かいます。
中判ミラーレスGFX 50S。
お値段ボディだけで80万。持つとずっしり来ると思いきや、手にフィットするフィーリング。むむむ・・いい感じ。
ただやっぱり特別なカメラって感じだよね・・中判ってそもそも、全然ご縁がなかったし、野鳥ではないだろうしね。
でも、持った感じは良かったです。

α9も、GFX50Sも、私がデモ機を手にとったら店員さんがふわっふわっと私のそばを移動しながら私をチェックしてたの内心笑った。
高額商品ですもんねー。カメラは。
それでもここはそういう商品を手にとって試せるっていうのはいいですね。
ガラスケースの中に飾られてたっておかしくないもの。
ありがたかったわ。

私が行った電気屋さんはロクヨンが7dmk2につけてあって、実際ファインダーのぞいて連写してみたりとかいろいろやれて楽しかったです。さすがにこれは三脚に立ててあったので手持ちはできなかったけどしたかったなー。
それにしてもロクヨンね・・・でっかいな。
あれ持って公園歩いてたらと想像するとね・・・「何者!?」だよね。
ちょっと笑ってしまう。
私の今の状況での許容範囲はサンニッパまでかなー。大きさ的に。
純正の単の望遠については「これを買う!」て目標みたいなものは定まってなくて。多分それは今のレンズである程度満足できてるからだと思う。
本当は単が大好きなんだよ。ズームじゃなくて。
本当は。

もし単を増やすなら・・まずはサンニッパを目標にしたいところかなぁ。
純正じゃなくてもいいな。シグマのサンニッパでも。
テレコンもう持ってるし。
なんでニーニッパだと手が届きやすいのにいきなりサンニッパになると値段が跳ね上がるのかなあ!毎回思うけど!(新品で)
メインのボディとレンズは中古じゃなくて新品を買いたい派なの。
ただソニー見ちゃうとなー、小さいのもいいなーって思うしね。
小さいということのメリットってすごく大きいものね。

あれやこれやと妄想して楽しいもやもやDAYでした。

b0339954_13371557.jpg


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2017-11-21 19:32