みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

北海道で叶ったことと叶わなかったこと

今回のツアー旅行は撮影ツアーとかじゃなく一般のツアーだったのですが、カメラを頑張って大きなセットを持ってきました。

それが結果大正解だったわけですが、撮りたかったもの、撮れなかったものがありました。

北海道の状況が全く分からない中でも、もし運が良かったらシマエナガ、オオワシ、エゾリス、エゾシカ、キタキツネに逢えたら、もしくは撮れたらいいなぁと思ってました。
で結果、シマエナガとエゾリス(冬眠してるよね考えてみたら)、キタキツネには野生のものでは出会えませんでした。
エゾシカは道路で出会いました。これが道に突然飛び出してくるエゾシカね!て言う場面をほんとに目の当たりにしました。かわいいけどこれが車にぶつかってきたらコワいわー。
そしてオオワシとオジロワシですが、ちょうど網走に行くときにバスの運転手さんとガイドさんに私が鳥好きという情報はすでに伝わっていて(大きなレンズ持って歩いてるからね)、バスの運転手さんもたまたま、野鳥撮影ツアーで撮影スポットをまわるツアーの運転手をよくされてる方で。
網走に向けて走っている時に「このへんはオジロワシとオオワシに出会いやすいスポットだから、もしいたらお知らせするからね」って言ってくれてて、オジロワシはバスもそのために停まってくれて、ついに写真撮ることができたのですーーー!!
b0339954_13013763.jpg

b0339954_13035811.jpg


めちゃくちゃかっこいい・・・これは電柱に留ってるところ。
これ以後は飛んでる姿を車窓から見ることはできた程度。
で、オオワシは残念ながら2羽ほどは車窓から「あれ多分そうじゃないかな」て気付いた程度と、たまたま何羽もいたところが私の座っていた席側と反対側の場所ばっかりで、実際はちゃんと見られないまま帰ってきました。
次に行くときは撮れたらいいなぁ。
オジロワシもオオワシも、大きくてすぐわかるし、カッコいいね!
私は猛禽専門ではないですが、これがよくフォトコンとかで選ばれたりしてるオオワシかーって思いました(旭山にはいたんだ↓)。

撮れないってなると、撮りたくなっちゃうよね・・・いつか、また。
ご縁があればきっと撮れると思うから、その時を楽しみにしているよ。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2017-01-16 00:58 | Comments(0)