みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

憧れのLレンズへ

先日、フォトコンで2つ入選を新たにしたので、
前から思ってた「次にフォトコンに入ったらレンズを買う」を実行させました。

何がいいかホントに悩んだのだけど、
やっぱり純正の、良いレンズ、ずっと使えるレンズで、
今の手持ちレンズではかなわないことができるものにしようと、
考えてました。

で、思い切って、これに。
b0339954_12375357.jpg
200㎜単焦点f2.8 Lレンズ。
通称ニーニッパというそうです。

今私がいろいろなものを撮るうえで「もうちょっとこうしたい」という願望は3つ。
キットレンズが250㎜までのズームなのでもうちょっと遠くを撮りたいなってことと、
ちょっと暗いところにいくとISOが上がるので画質が落ちるし暗くなる、だから、
明るいレンズがいいなぁということ。
あと、撒き餌レンズと言われる50㎜単焦点を先日リニューアルモデルが出たので買ったわけだけど、
その単焦点の画質の美しさにうっとりで、
単焦点ステキー!単焦点がいいー!と思ったこと。


結果これになったわけですが、
望遠より明るいレンズ、単焦点というほうを取りました。
ズームはこれにケンコーのテレコンを挟んで使えば、
ちょっとだけ今のキットレンズのズームよりも遠くまで届く(ちょっとだけだけど)。これで事足りるかもしれないな、と。
なぜ遠いのが欲しいかというとやっぱり動物園に行くからで、
でも正直、東山動物園に行く範囲では望遠、
250㎜まであればとりあえずは足りるんだよね。
あともうちょっとだけ!って時も時々あるけれど、我慢できる。
トリミングも普段あまりしないので、
やれる範囲で、届かなければ違う絵作りをすればいいだけかも?て思うようになってきて。

あとは300㎜単焦点とも迷ったのですが、
300オンリーとなるとこんどは日常で使う機会も少し減るし。
サンニッパと呼ばれているレンズ(300㎜f2.8)が次の憧れではありますが何せ数十万するのでこれは除外するとして、
300㎜だとサンヨン(300㎜f4単焦点)なら届くかなぁと、
サンヨンとも迷いました。

まずは200を使ってみて、テレコンを挟みつつ様子を見て、
やっぱりもっと望遠が欲しいと思ったらまた、考えます♪
でもひょっとしたら望遠の前に広角かもしれないなぁ・・
あとはズームか単焦点かの迷いでしたが、
ズームは確かに便利だし1本あれば安心なんだけど、
単焦点の美しさって作品づくりをしたい時はやっぱり頼りたいところで、
何を目的に撮るか?といえば、あとで見た時にうっとりする作品にしたいし、
自分がカメラかまえて前にいったり後ろにあとずさったりすれば
単焦点でもカバーできるかと。
だってiPhoneあるでしょ、あれも単焦点カメラだからね。
自分が前にいったり、後ろにいったりするよね。
あれと同じことなわけだから、そんなに大変じゃないでしょうと。
それから普段平日に動物園に行ったり出かけたりするから
もともと人は混んでないわけで、混んでる時は行かないし、
それでも混んでいる所に行く時は単焦点じゃなくキットレンズを
選べばいいかなぁと思ってね・・・

明るさについては、やっぱり、欲しかった。
ちょっと暗いところや夕方に美しく撮りたいなぁと思ったから。
せっかく動物が素敵な顔でこっちを向いてくれていても、画質が落ちていたらすごくもったいないよなーって。
ちょっと私も慣れてきましたカメラに。こうやって今自分がやりたいことをかなえてくれるレンズを探せるようになった。
進歩進歩!


さてこのニーニッパ。
買うときはある程度のお値段するので思いきりましたが、
届いて、持ってみると、軽いです思ったよりも。
実はライブビューでピント合わせる派なのですが、このレンズなら
片手でボディ持ってピントをライブビューで合わせることも可能そうです、
ちょっと重いけど我慢できる感じ。
ズームレンズでLレンズだと1キロ以上は必須のようだけど、
これは1キロありません。
そして、赤いわっか♪
思ったよりも主張してきますね。Lレンズだぞおー、と。

私が使っているキヤノンは、
白レンズというのがあって、白レンズ=いいレンズ、なのですね。
白いものはたいていいいお値段がするし、
もちろんいい写真が撮れるのだと思う。
事実撮影旅行に行くときも、白レンズ率は結構多くて、
うわぁみなさんすごいなぁと見ている感じです。
私も白レンズに、といきたいところですがやはり車も買い替えなくてはいけない
というのもあってねぇ・・。
お仕事がんばって、欲しくなったら白レンズも買うと思うのですが、
白って、結構主張するっていうか。
多分女性がブランドのバッグを持ち歩く(しかも見てすぐわかるシグネチャーのもの)のと同じような感覚で、
これ持ってます!っていう主張が白にもあるわけです。
となると、カメラのことを知らない人は黒だろうが白だろうがなんとも思わないけれど、
黒のほうが、気軽なわけです。気持ち的に。
しかも今私はまだまだ未熟なので、
ちゃんと自分に似合うようになったら白、欲しいなぁという感じ。
今はまだ、黒レンズがいいです(少なくとも今日はね)。
がんがん持ち歩けそうだし♪

20年ぐらい前、フィルムカメラで使っていたタムロンのレンズが、
フィルター径が72㎜で、
このニーニッパも同じ72㎜径だったので、フィルターをこっちにくっつけて使うこともできました。
20年ぐらい前のフィルターだけど、まだ使えそうだし、そこそこきれいだし。
そうなのよ、タムロンがもうもともと大きなレンズだったんだよね。
それと同じってことかって思うと、このLレンズのサイズにも親近感がわきます。

そして、良いレンズにはフードが付属でくっついてくるんだなぁというのも
知りましたw
このフードが大きい。とりつけがちょっと固めなので、
変に力を入れすぎて割らないかしら。。。とちょこっとだけ心配。
だいじに、だいじに使いながら、がんがん使い倒したいです。
一生ものだなと思いながら買いました。
多分そうなるかな?だといいな。

そして次のレンズ(!)へのステップアップになるといいな。


「沈むなら 沈んでしまえ レンズ沼」きゅきゅ
・・・てことで今後もしっかり沈んでいくだろうと思われる最近ですw

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2015-06-02 13:11 | Comments(0)