みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

白梅と

私の仕事納めは明日なので、今日も通常のように動いています。
ここ数年お正月が苦手になってしまい・・・きっと、節目だと強く思ってしまっていろいろ考えすぎるのだと思う。
さらっと過ぎていけばまたいつもの1日たちがやってくるのにね。
あまり人とワイワイやるタイプの性格ではないからかなぁ。
どうしてもお正月って大人数が良し、って見られがちじゃん。
私は独り身だし。親も元気で悩み事も人と比べたら少ないとは思うけど、
やっぱりいろいろとね、考えるお年頃ね。

気付けばあっという間にクリスマスも過ぎちゃったし。
なんかこう・・・学生時代みたいに冬休みがないと、クリスマスやお正月ってゆったり迎えられないなぁ。

お正月も頑張ってお仕事をしている人が日本全国の中でも何割ぐらいいるのかわからないけれど、そういう方たちがいるからお休みを楽しめる人もいるんだよね。

しみじみ。

職場の白梅がもうすぐ。
b0339954_11482795.jpg
小豆ぐらいのちいさなちいさな粒のなかに花びらがぎっしり。
b0339954_11513279.jpg
いつまでこの仕事をやるか分からないけれど、
意外と花に力をもらっている部分も多かったりする。
ゆったり見る時間はほとんどないのだけど(見てはいるのにw)
ここまでするために(花を咲かせるために)毎日様子を見て育ててきた生産者や、
新鮮な状態で市場へ運ぶトラック、
それを小分けして花屋に卸す仲卸、
そしてそれらを美しい状態にして販売する花屋、
最後が、おうちで飾って楽しむお客さん。

長い工程を経てここまでやってきてるんだよね。
この梅だって寒い時期に軍手をして切り取る生産者がいる。

無駄なモノはなにひとつないね。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2014-12-30 11:54