みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

絶頂の瞬間


b0339954_10114310.jpg
何かに対して一生懸命になっている時。
温泉やマッサージなどで脱力しきってぼーっとなっている時。
人間の5大欲を満たしきっている頂点の時(食欲、睡眠欲、ほかいろいろ・・・)。

そういう絶頂の点が人間にはいろいろあると思うけれど、
普段はそういう点でかこまれた中にで生活しているんだろうなと思った。
さまざまな絶頂の瞬間の点がつながって、人からは○くなっていて。

その中でどこかの点に近づく瞬間が、すごく心地いい、
ああー生きててよかったー感を感じられるのかなーと。
日々の生活ではいろいろなことがあるけれど。

でもそう思うと、その○が小さいほうがいいのか、大きいほうがいいのか。
人間の器とはまた違う○だよなあ。
小さいほうが絶頂にすぐ近いし。
でも、
大きくても、自分の中の速度が早ければそれでもいいか。

○のはしっこに近づいて、また内側に戻って。
突き抜けることもあるかもしれないな。
突き抜けたらどうなるんだろう。
○がまた、大きくなるのかも?


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2014-08-31 10:15