みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2016年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

東京行ってきました(午後~講演会編)

b0339954_15060300.jpg
(写真は野鳥公園のムクちんの群れ)

さて、品川に戻ってきて、色々な景色に「久々!なつかしーい!」をしながら、おなかもすいたし体も冷えて疲れたし、何かお昼を食べよう!と。
色々候補は思い浮かんだけど、アトレ懐かしいなと思って上に上がって行ったらつばめグリルがあったのでお昼はここにしました。
今日は名古屋にないお店で飲み食いしようと思っていたのでちょうどよかった☆
つばめグリル、名古屋にありそうでないのよね。

ランチをいただいてから、すぐ隣にサラベスがあるのを発見。
ああサラベス!行ってみたかったよ。品川にもあるんだー。エッグベネディクト~♪でももうおなかがいっぱいで入らないから・・でもお店にはいってみたいから、お茶をしよう!
パンケーキも食べられるかちょっと心配だったので今回はスルーして、お茶をしました。
ほっとした。

野鳥公園の周りは港付近だからトラックすごい多くて、ちょっと緊張したんだよね。
港の周りって人影があんまりないような気がするよ。名古屋もそうなんだけど。いそうでいないっていうか(土日はいるのかなあ)。
物流の拠点ではあるけれど、ぼんやり歩いている人があんまりいないよね。そもそも住む場所じゃないしね。

お茶も無事してほっとしたので、ちょこっとお買い物をしよう!と思って、時間もそろそろ夕方になるぐらいだったので有楽町へ移動。
数年前、よく東京へ来ていた時も私のよくいたところは品川と有楽町(銀座)だった気がするので、なつかしツアーをしようと思ったのです。
有楽町で降りてマルイにいっていろいろと小物を見たり買ったりして。
入ってるお店も変わってないんだなぁーと思ったりして。ここで小腹がすいてたらプランタンのアンジェリーナにいってモンブラン食べようと思ったけどさすがにおなかがまだいっぱいで。どうしようかなーでもせっかくだからプランタンにも寄ってこ、て思ったら、プランタンって今年いっぱいで閉店しちゃうんでしたね。
すごいセールいっぱいしてました。今わたし欲しいものとくになかったので、ぷらぷらと見るのを楽しんでいたらいい時間になったので歩いて東京駅へ向かいました。

プランタン銀座とか、10代20代の頃よくファッション誌に出てきてたりして、憧れって感じのところだったんだよね~。
その頃東京行ったことなかったからさ。
でももう閉店しちゃうんだね。周りに大きなきれいなファッションビルいっぱい建ってきてるし、いま駅ビルもデパートみたいだしね。最後に行けてよかった。

今日の講演会は東京駅の近くであるのです。
ダイビングスクールが主催の講演会なのだそうで、講演会の支払いをそのダイビングショップで先にすませてから会場に行くというパターンだったので、東京駅の近くのショップに先に行ってみました。
ダイビングなんて私に全く縁のない世界。お店に入ったりしたこともなかったけど、お店に入ってみたらなんだかとても、いい感じの雰囲気でした。
いろんなダイビングツアーのお知らせが貼ってあったり、お客さんがツアーの予約に来られていたり、店内はダイビング関係の小物が色々置いてあったり。
この世界もやってみたらはまっちゃうんだろうな~。
と思いながら支払って外に出て会場に向かいました。

知らない楽しい世界が世の中にはいっぱいあるよねー。

そして講演会。
小さめのホールでした。アットホームな雰囲気でしたが満席だったかな?
講演会そのものなのですが、まず、始めに思ったのは中村さんのかっこよさです!!
71歳だそうで。でも全然そんな感じに見えない。めちゃかっこいいイケメンおじさまー!(失礼w)
みなさんが魅力を感じちゃうのも分かります。

講演会の内容は、先日沖縄での写真集を2冊出されたそうで、それにまつわる講演会でした。あっという間に時間が過ぎてしまって、とてもいい時間を過ごせました。
プロの方でも自然にとても恐怖を持って接していらっしゃるんだなぁとか、とてもかわいらしい魚の写真を撮るいきさつを教えていただいたり・・
時間ぜんぜん足りなかったような印象です。とても素敵な方でした。

私はフィルム写真の一眼は20代のころに一度はまってやっていたことはあるけれど、自分で現像をしたりというレベルでは全然なくて、結局それで今はデジカメ使ってるから暗室に入ったりなんて作業も全くしないし、ただ好きなものを撮っているだけのアマチュアです。
自分で現像したり、してみたいなぁ。写真学校とか?
うちの父親は自宅で現像しまくっていたそうだけどもういないしねー。教わる人が必要です。ちょっと考えてみようかな。
ただデジカメで簡単に撮ってるだけではいけないような気がしています。便利だけど何も知らなさすぎる気もするし。

この日、けっこうな距離を歩いたりしたので足がクタクタになりました。でもとても充実した休日でした。
お土産は、Paulのパンと、バズサーチのシュークリームと、今半のお弁当!
Paulは名古屋になくなっちゃったパン屋さん。ずっしりしたボリュームあるパンが特徴な気がします。味もしっかりついてる。
Vironも行きたかったけどパン買いすぎると荷物になるので今回はやめときました。
講演会行くのにお土産ばっかりなのもちょっと恥ずかしかったしねw
バズサーチも、名古屋にないんだよねー。そのシュークリームめっちゃ美味しいんだよね。なので東京行くと買います。
今半のお弁当は、晩御飯用。
おいしいものたくさん☆

また、行きたいな。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-11-05 15:09 | Comments(0)

東京行ってきました(午前中編)

先日のことになりますが、日帰りで東京行ってきましたー。

一番の目的は、中村征夫さんの講演会。
水中の写真や動画で、あまり写真家の方の名前を知らない私でもテレビ番組を見ていると水中の場面が出てきたときに名前がテロップでよく出てきていて、中村征夫さんのお名前は知っていました。この方すごいなぁ水中写真ていうといつも出て来る方だな、と思っていました。
その後The Photographeres3を見ていたらタイミング良く中村さんの特集が。
ああ、そうかこの方なんだー!ほぉぉ・・・と思っていた矢先、
何気に検索していたら講演会の情報があって。しかも私が休みの水曜日に!
写真家の方の講演会っていろいろあると思うんだけど全部土日なの。土日には仕事のある私にとっては聞いてみたい方の講演会があっても行くのは無理。
水曜日に講演会があるなんてレアなこと、しかも中村さんとは。
東京だけど遠征決定です☆

当日の名古屋の天気は晴れ。
東京は寒いという予報。この日最高気温13度ぐらいの予報でした。13度って真冬並みだよね、関東は寒いんだね~と思いながら朝、新幹線で品川まで。
せっかく東京に行くので(もう最近は年1で行ければいいぐらい)いろいろ予定を入れたい。
まずはお昼過ぎまでは鳥を撮りに行きたいぞ!と思っていて、
いろいろと場所は迷ったんだけど品川からバス1本で行けそうな東京港野鳥公園へ行くことにしました。

品川で新幹線を降りてからバス停でバスに乗って、スイカをピってやろうと思ったらなぜか接触不良。
ええーチャージはしてあったはず・・ともたもたして、田舎もんぽくて恥ずかしかったです。東京の人は急いでる人多いから気をつけていたんだけどなぁ。
行き先が大田市場行きだったので、私のほかはほとんど男性だし、明らかに私浮いてるよな・・まぁいいけどね!結局降りるのも大田市場北門だったから終点に近いこともあり、最後私だけの乗車になりました。

ネットで行き方を見て、「大田市場北門から徒歩5分」と書いてあったのでそれを信じてバス停で降りてみたのだけど・・
まぁ北門と書いてあるだけあって、もう北門どころじゃなく市場の中のバス停なわけでしたw
降りたとたん「ここって市場だよね。どうやって外に出れば????」と?状態。
もちろん携帯で地図は見てたけど、野鳥公園の玄関ってどこなの。
市場から出る道は車専用みたいになっていて、歩道がない。つまり歩いていると危ない。この道しか出るところないのかな~?
どうしよう・・どこから市場の外に出るのが一番近いのかな?
ぐるぐると市場を歩きまわって、途中で働いてるお兄さんに行きかたを聞くも、いまいちよくわからず。私は外に出られるのだろうか・・
野鳥公園にも電話。行き方を教えてくれるのだけどどうもよくわからない。
グリーンのテントがあるから、とみなさん教えてくださるのだけど、見渡す限りそのテントが見当たらなくってねー(最後にようやく見つかった)。
結局、このままぐるぐるしていても遠回りしたくもないし、外に出なきゃだめだ、と思って、意を決して歩道のない車道をがしがし歩いて、幹線道路に出ました。
(後から考えてもあれ以外に近い行き方はなかったように思う)ひとつ前のバス停からのほうが分かりやすかったかも~。

携帯の地図見てても迷うってあるもんだなあと思ったのでした。
でも、大田市場にこんなきっかけで入場することができたので迷ったけど楽しかった。大きなバスがいっぱい。
果物のところはぶどうの大きなオブジェ、鮮魚のところは魚のオブジェがあったりして。こんな大きな市場で買い物したり仕入れ出来たら楽しそうだな~と。
私がいつも仕事で行くのは生花の市場だけども、青果市場もたまに行くことがあったりしたので雰囲気は分かるんだよね。
市場で仕入れ、楽しいよ。活気があって。

そして、なんとか野鳥公園にたどり着きました。
ここは、ネットで調べた情報によるとあまり珍しい鳥はいなさそうだけど、冬鳥のカモがいっぱい入っているような感じだったので、私がまだ地元で見てない種類がいたらいいなーと思って中に入りました。事務所の方みなさん丁寧でいい印象でした。荷物預かってくれたし。

ここではホシハジロとキンクロハジロがいっぱいいたかなぁ。
b0339954_14024189.jpg
オオバンがいました。オオバンすきなのー。地元だとめっちゃ小さくしか撮れないけどここではそれよりも近くで撮れました。
b0339954_14055499.jpg
でも上手に撮れなかった・・。黒い子は難しいねぇ。オオバン結構ぐいぐい泳ぐし!
b0339954_14082403.jpg
カイツブリもいた☆
面白い顔してるよねぇ・・びっくり!したような顔してるわ。
b0339954_14114652.jpg
1羽だけ、イソシギかな?いました。すぐ飛んで行っちゃった。
b0339954_14134419.jpg
ダイサギかな。サギ撮るの久しぶり。


でもここ、残念なことに、池はいくつかあるのだけどすべて観察小屋ってところからしか観察ができなくて。池に直接近づけるわけじゃなかったんだー。もちろんそれは鳥を守るためなのだけど、ちょっと写真は撮りづらかったかな。
お天気もねぇ、雨がぱらついてきて、ちょっと暗くて風も強くてあまりいいコンディションではなかったけれど、ちゃんと防寒してきたし、とても楽しかったです。人も少なかったしね。
そして野鳥公園だから予測はしてましたが、こんなお天気に来ている人はみんな大砲レンズ持ちw 普通の人はこのお天気じゃこないよねw
ほとんどの人がカメラ持ってました。皆さんいい写真撮れたのかしら。
私は、ぼちぼち、かな。もうちょっとロケーション的に期待していたからその点だけ残念だったかも。

ちなみにカワセミも1羽いて、ホバリングしっかりしているところを見れました。が、少し向こうの観察小屋のほうにいて、カワセミを見つけたからと思って急いで移動したんだけどもうそのカワちゃんいなくなってたー。
自然の子たちは難しいです、こういうところが。
でもホバリングしてたところ絶好の撮影ポイントだった割に誰も観察小屋にいなかったなぁ。あの瞬間撮れたらとてもいい写真になったはずよ。

その後、池をあとにしてテクテクと林と平地になったところをお散歩。
そしたら、一つの大きな木のところにたくさんのカメラマンたちが集まって、木の上のほうに皆さんレンズを向けていました。
10人ぐらいいたかな。何がいたんだろうか?
小心者なので近づくこともせず、遠巻きにその前を通過しちゃったけど・・
カメラマンが集団でいるとちょっと近寄りがたい雰囲気だよね。すごく上手な方たちの集団だったらそれはそれで物おじしちゃうし。私この公園初めて来たからアウェイだし。だから撮れる所にいる小鳥を撮れたらいいやーって思って、結局その木に何がいたのかは分からずじまい。
その後観察小屋にいたらそこにいた方が集まってなにかおしゃべりをしていたけれど、いい写真が撮れたのでしょうかね?
割と長い間ずっと同じ所にレンズを向けていたから、猛禽類なのかなぁ?

テクテク歩いていたら市街地で見つけることのできるシジュウカラとメジロの群れがいたよ。
b0339954_14201809.jpg
この子たちはどこにいってもいてくれて、ありがたい存在ね。
b0339954_14214383.jpg

私が出会えたのはこんなところかしら。ベストショット!と言えるような写真はあまりなかったかも・・まぁお天気もあるしね、風も強かったのであまりいい条件ではなかったので、これだと撮れないだろうな~とも思っていたのでしょうがないです。
意外とこの公園は林の部分が暗くて、もしここで小鳥を見つけても撮るのは大変だろうなぁというのもありました。思ったより難易度の高い公園だったなぁ。そして行き方もねw
次に東京行くことがあったら、今度はまた違う所に行ってみようと思ってます!

帰りはまた大田市場に入ると迷うので、一つ前だったバス停まで10分ちょい歩いて、バスで品川に戻りました。

長くなったのでこのあとは次の記事ででもー。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-11-05 14:33 | Comments(0)