みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2016年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スランプとはいえない

b0339954_17140006.jpg
b0339954_17145291.jpg
b0339954_17154005.jpg
b0339954_17165115.jpg
毎朝お散歩。ここ数日涼しめでしたが今朝は暑かったー。汗いっぱいかきました。
この写真は今朝のではないのですが、どうも今朝は上手に写真が撮れずシャッターチャンス逃しまくりで。晴れた暑い日の水辺っていうのはもともと撮りにくいのかなー?でも季節のせいにはしたくないの。
ちょっと気頑張りすぎているのかも。淡々と、粛々と撮れたらベスト。

上手に撮れない、というか、悩みどころはピントの精度です。
距離があるものを撮るからある程度眠い画像になるのは仕方ないのだろうか。でも野鳥を撮っている方の写真をいろいろ見ているとすごく上手にチャンスを捉えている方も多くて。私こんなのムリだーって思うような。
どれだけ野鳥が人慣れしているかなのだけども鳥との距離ってなかなか詰められないから・・。
私なんてただ楽しく鳥を見つけたら撮ってるだけだもんなぁ。
捕食シーン撮りたいけどチャンスめったにないし。もやもやしちゃいます。
スランプではないんだけど、どうしたらよりかっちりした写真が撮れるのだろうと悩んでいます。三脚使わないからこれぐらいのものかなぁ。うむむ。


ポケゴですがレベル13になりました。
やっぱり田舎でなかなかボールや道具が集められないので道具はしばらく課金です。ポケスポットに1時間ぐらいいてこまめに稼げばいいけどその時間はちょっと取れない。若ければやってると思うけど今は時間のほうが大事で・・。
まだ飽きません。きっとレアなポケモンもこのあたりではあまり出ないだろうから(コラッタとポッポとズバットしかいないよ)出てくることを期待しつつ。
一体どこまでポケゴブームは続くのでしょうかね。
夏休みでいったん終わりかな?
いろんな場所にポケモンが出ないように制作会社に申請をしたりしているようですが、高速道路に出ないように、なんてさあ、高速で走り抜けるからポケモン出てもつかまえるのに間に合わないよね。お盆で渋滞すれば捕まえられると思うけどさ。同乗者はいい暇つぶしになるよね。
やっぱりポケゴは助手席最強説ですよw

やっぱり夏は得意ではないなぁ・・
クーラーも体に負担掛けてるなぁって分かりながらも消せずに使っているし。多分疲れやすいのはクーラーのせいだと思ってる。夜間の。
今年は花火の撮影をしていません。しようかなーと思ったけど気力がそっちにまわらないです。福田式で頑張りたいと思っていたけれど朝が早くなったからか仕事の後花火を見に行こうという気力になかなかつながらん。まぁ今の目下の被写体は鳥だから、気持ちがそっちに向いていますね。
朝のお散歩してるのにまったく体力付いてないじゃんって思うんだけど、無理はしないようにしなくては。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-30 17:32 | Comments(0)

P900で水族館を撮ってみる。

とタイトルには書きましたが・・・

水族館のナイター営業に行ってきました。
夏休みの間は夜8時までやっています。最終のショーが夜7時。
夕方5時から、通常の入館料金より二割引きで入ることができます。
b0339954_18215118.jpg
はじめP900を持って入館したのですが・・・撃沈。
まともな写真が撮れませんでした。私の腕でしょうかね、そう思いたいですが。
いつもの一眼のつもりで撮っても露出が全く合わず。いろいろと設定を変えて、結局プログラムオートで。久々にプログラムオート使ったなー。
この写真を撮っていたベルーガのエリアは館内もかなり暗く、水槽もこれぐらいの色調で、普通の一眼でもなかなか合わないのです。
広角で撮ったので絞り開放でいけるかなぁとおもったけどピントがしっかり!とは合いませんでした。ううむ、むずかしいね。

b0339954_18283774.jpg
なにやってるの?て見に来てます。
もっとご機嫌だとカメラに向かって立ち止まってポーズしてくれたりするの。
この日はほとんどありませんでした。
夕方だしくたびれちゃったのかな。

結局、ああもうP900ではダメだと諦め再入館のスタンプを押してもらって車にメイン機の一眼を取りに行き、戻って、改めて撮りました。
またその写真は別記事でアップします。

ベルーガかわいいんだよね。わらっているような顔で。大好きだ。
だからなおさらそのままのかわいさで撮ってあげたいのに・・・P900は暗所は向かないといわれているけれど、なんとかする方法はないものかなぁー。
枚数結構撮ったけど、ぶれまくりで残したのは10枚以下でしたー。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-28 18:29 | Comments(0)

いつもの景色といつもの出逢いと。

毎朝いるから毎朝撮ってる。
飽きかけたけど、そこを通り過ぎると興味深い存在です。
b0339954_18080064.jpg
親子だと思いますがもう大きさはどれもおなじぐらいです。
b0339954_18092737.jpg
あーーーーーーー。
たまに口を食べる以外で開けたりもするよ。あくびみたいな感じで。
b0339954_18114310.jpg
アオサギ、飛び立つ。
b0339954_18101806.jpg
ゆったり去る。
b0339954_18122995.jpg
鳥をおっかけはじめてから、種類が混合でも鳥同士で群れていることが結構あるのを知りました。
種を超えて仲良し(なのかわからんけど)、いいことですよね。
みんないっしょ。
b0339954_18150152.jpg
カルガモたち、この段差がお好きのようで。
朝ごはんでしょうか。いつまでこれだけの親子一式で見られるかなぁ。

ポケモンGO、楽しく続いています。
レベル10になりそろそろ出逢うポケモンも力のあるものが多くなってきた。何度も当てないとダメとか、さんざん当てておいて逃げるとか。
田舎だとボールの入手がなかなか困難です。ポケスポットが少ないので。
昨日は街へ出かけたのでたくさん集めてきました。持ち物いっぱいですってなって持てないぐらいに。それでもボールはすぐなくなりがちー。
小さなポケモンでもスルーしないで地道につかまえていくことが持ち物アップのコツでもあるのでしょうね。そもそもしっかり分かっていないままやっているのでもったいない使い方をしているかもしれない~。






[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-28 18:18 | Comments(0)

P900のフード

今日はこもの紹介ブログ。

P900はレンズの先にフィルターがつけられるようなねじになっています。
いまどきフィルターつけられるって当たり前なのですがコンデジではない機種もあるみたい。

ねじがあるならフィルターは私は必ずつける派なのですが、P900はフィルターをつけても専用のフードがないため、レンズがむき出しに突き出てきます。
普段フードをつけているとレンズ保護にもなるのでこれだとかなり不安。
指で触って指紋が付いてしまう可能性も。あとはぶつけたり。
それと雨の時少々フードがあるだけでもずいぶん違いますしね。

そこでいろいろと探してみました。
まずヒットしたのはラバーフード。検索してもらうといろいろでてきます。
値段も安価ですよねラバーフード。私はラバーフードが実はとても苦手で・・。一度使ったことはあるのだけどホコリをくっつけるんですよね。ラバーだと。
なのでしっかりしたフードを探しました。

P900は67㎜の口径です。
そこでヒットしました。ケンコーのフードKHN-167。一見レビューを見るにP900に使っている人はいなさそうなので半信半疑・・
そんな高いものでもないしamazonは返品できるので気軽に購入。

b0339954_10281564.jpg

届いたらプラスチックでなくしっかりした金属製。

フードを重ねづけして自分の思った長さにできるというのはとてもいいアイデア!かっこいいですね。私は1つしか購入していないけれどこれを使えば自分の思うようなフードが完成しそう。

ただもちろんこのフードをつけると広角側が思い切りケラれます。
望遠側なら問題なし。
そもそも私の目的にはかなっています。
肩にかけてP900を持ち歩く時フード付きだと不意に服とレンズがこすれる危険もありません。それからキャップをはずしたまま気軽に持ち歩くこともできます。

ちなみにキャップはこのフードつけてもはまりますよー。これも重要ポイントですね。純正じゃないものはキャップはまらないパターンも多いですからね。

P900で望遠側を多用する方にはぜひおすすめー。




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-26 10:26 | Comments(0)

ポケモンGO!

b0339954_12171463.jpg

ゲームは子供の時ファミコンでかなりはまった時期がありました。
それからしばらくやらなくて、たまーにゲームボーイやったり、たまーに逆転裁判をアプリでやったりな程度。最近のアプリゲームは全く興味はありませんでした。
でもテトリスは好きだし、なんていうか、むかしのゲームが好きなの。ホッとするの。単に新しいのについていけないだけで思い出のゲームが好きな感じです…

そしてポケモンGO。興味本位で始めたら思いがけずはまってます。楽しい。
でもポケモン自体全く知らないし知識もゼロでした。いまもほとんど分からないので調べながらやっています。これ誰?って。タマゴ?ふかそうち?なにそれ。えーと検索検索…

ゲームを作る裏事情みたいなものは大人なのでうっすら分かりつついますが、でも、何にも考えず楽しめばいいんだと思う。ゲームだもの。ゲームは頭も使うし無駄にはならないと思うよ。あと、最近ちょっと落ち込んだりしたことがあったけどポケモンGOのおかげですごく気分転換できて明るい気持ちになれたりして、ありがたかった。頭ごなしにゲームはダメなんて言わない。大人は大人でツールとして使えば良いの。課金もあり。だってさー普通、コントローラーとかソフトをまず買わないと昔は始められなかったんだよ?いまフリーなんだよ。数千円ぐらいなら課金もありだよ。それ以上課金するのは、趣味で割り切れたら全然ありよ。だって私のカメラなんていくらかかってるんだか…ww
それくらいのことで気分が上がるなら安いものです。
子供ならお小遣いの範囲内なら課金もありかなー、と思う。て子供いないので言えることかな…?

こういうタイプのゲーム、いいですね。アウトドアになれるし歩くことも増える。犬を飼ってない人も楽しく散歩ができる。
危ない面も多々ありますがそれなりに気をつけてやれば良いことだし。子供だったら純粋にすごく楽しい夏休みになるのだろうなー、て、子供がうらやましいよ。
10代20代の人たちが一番自由に動けるんだろうね。夜中までつかまえたり。
夜中だから治安が悪くなりそうなのは心配だけど、フリーのソフトがこれだけあらゆる年代の性別関係ない人たちを動かす力をがすごいよなぁー。そんな商売してみたいなぁw

いまのところレベル6になりました。近場で田舎で数少ない中探しています。あまりポケスポットにも行けず、都会にもまだ行けずで出会えるポケモンたちのバラエティが淡めです…
お気に入りは鳥好きなのでドードー。そのほかかわいくて癒されてしまうのはキャタピー、ニョロモ。かわいいよ…
コラッタがいくつか集まったので進化させたらラッタに。ああそういうことね!
ポッポもよく出るので進化させたらピジョンに。ああ、鳩なのね、そういうことね…
あとからの『そういうことね』が多いわw
他の方でよく見るイーブイもつかまえました。イーブイ、かわいいね。
親しみがありますねぇ、どのポケモンも。よく生み出したよなー作者の人。私もそういう感性、好きだ。

今は夏だから気軽に外に出れるけど、冬までこのゲームがもったとしたら真冬の夜に集まるなんてコスパ悪いことを若者はあまりしないだろうから、一過性な気がするけどどうなのかな。
誘拐に気をつけて、という記事も見たりしました。確かにそれは危ないね。

ただこれ、シニアにウケるやり方を考えたらポケモンという媒体でなくてもお散歩の理由ができて健康アップにもなるだろうし、個人的にはこのゲームがきっかけで世の中の人の意思がどう変わっていくかをみていくのが楽しみです。
お散歩したらコインがもらえて、そのコイン集めたら引換券くれるみたいなスーパーのサービスあったらシニアははまりそうだよねー。

さて、ではまたお散歩で新しいポケモンと出会えるのを楽しみに、これからも飽きるまでやっていこうかな。
もともとコレクター癖があるからこういうの、なおさら気になっちゃうな。私の場合今は鳥の写真をコレクトしているようなものだからもともとバードGOやってきたようなもんよw
バードGOのほうが難易度高いですもん…機材揃えたり、出かけてもいるかわからないしモジュールもおこうもないからね。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-25 11:30 | Comments(0)

夏の光景

意外と朝が涼しい日が続いて、ありがたく思ってます。
今朝もひんやりー。秋かと思ってしまいます。

P900ですがその後も毎朝お散歩で使ってます。
だいぶ慣れてきました。ほぼこちらのほうが出番が多いです。やっぱり望遠の力が大きいです。
画質は一眼のほうがはるかに上なのですけど・・。

P900はムラがある感じです。意外ときれいなときとそうでないとき。
天気がかなり左右しそうです。曇天が最近続いているので調子が良いですが、晴天になるとやはり少しテラテラした写りになっちゃいがち。

この日はたくさんいました。
b0339954_17392859.jpg
夏ですね。夏にシラサギは似合います。
冬の時と比べて圧倒的に個体の数が多いです。多分家族かな。数羽の群れのような状態で動いているみたい。

青空の時は飛翔をよく撮ってます。飽きずに。
b0339954_17420302.jpg
この写真は一眼で撮ってます。


これはP900で。
b0339954_17433918.jpg
観察していると面白いもので、やたらバタバタとうろついてへたくそに狩りをするコもいます。
顔の向きを急にぱぱっとあっちこっちに動かしたり速足で移動したり。
この浅瀬のところは大物はいなさそうなんだけどね。なんかつまんでますね。

b0339954_17452993.jpg
これもP900で(あまり好きな色じゃないのですが・・)。
ササゴイとゴイサギに出逢うともっぱらそっちをよく撮ってしまいます。
好きなんだよね。ちょっと変な顔のところがw

キセキレイの群れがいました。ハクセキレイはあっちこっちにいますがキセキレイなかなか出逢えないので嬉しい。
かなり遠いです。これもP900。ぼやけてしまうのは仕方ないのかも。群れの中の一羽を。ちょこちょこ動きますね。証拠写真みたいな感じになっちゃいました。
b0339954_17473398.jpg
もう少し近くに来てくれたら嬉しいけれど警戒心がハクセキレイより強くて・・それでも20メートルチョイ先ぐらいでこれぐらいの大きさで撮れるからよしとします。次回に期待。

ちょっとこのフィールドに飽きてきましたw
ここはここで楽しい時もあるのだけど。気分を変えたいなと思ってます。山沿いのフィールドのほうにいけば何かいるかなぁ。ただそこはボウズ率が高かったのでちょっとな。
早起きをしたからちゃんと何かしら撮れないと嫌なのです。ごほうびがないと。
となるとこの川沿いフィールドは外さないのでついつい足が向いちゃいますね。
最近カワセミ見ないなぁ。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-23 17:51 | Comments(0)

P900、試し撮り

(今回も、長くなります^0^)
数日前のことですが、ニコンP900を買いました!久しぶりにカメラ買いました。半年ぶり?それを久しぶりというのかどうか。2ケタの値段になるものを買うのには思い切りが要りますがこの程度ならちょっと勇気を持って(?)ポチします。あとは仕事を頑張るのみなのですw
b0339954_16561110.jpg
とりあえずいまいろいろな状況での試し撮りをしていますが・・・なかなか落とし所がつけづらい、でも魅力的な機種です。
購入したいきさつはやはり600㎜で足りなくなったということですw
鳥を追っかけているとまぁいつかこういう感情が湧いてくる日が来るとは思っていましたが、川沿いフィールドにいくとなかなか鳥たちに近づけません。堤防の上から見晴らしのいい浅い川にいる鳥たちを撮っているのであっちからは私の姿はまる見えですからね。すぐ逃げてしまいます。そしてそれが申し訳なく思ってます。彼らも静かにごはんタイムしたいだろうにねぇ。すまんねぇ。
どれぐらいの距離だろう、100メートルぐらい?先のサギたちでさえ飛んで行ってしまいます。人慣れはしていない環境の鳥たちです。
となるとそれ以上寄りたくなるよねー、よねー。


ただ購入するまでにかなり迷いました。コンデジっていうことで。
去年の夏、母に借りたLUMIXのFZ200をしばらく使っていてコンデジの限界を体感していたからです。あれの二の舞にならないかがとても不安で、ひょっとして購入して試し撮りしてダメだったらすぐ手放すことになるかもしれないなぁと思いながらの購入なのです。
あいにくP900実機はニコンショップにさわりには行きましたがやっぱり店内から外を撮ることしかテストはできなくて、お店の窓1枚はさむわけだし画質がどうなのかもなかなか確かめられず店内ってこともあって、ぜんぜん思うように試し撮りができない状況。またレンタルをしようにも意外とP900って扱いが少ないんですよね。
試してみたい人いっぱいいると思うんだけどなあ。まぁ価格もこなれてきているしレンタルするほどの値段の機種ではないっていうのもあるのでしょうが。

それでも2000㎜手持ちの世界を体感したくてそっちの感情のほうが勝ってしまいましたー。結果的には今のところ、すぐにさよならはしなくてよさそうです・・・よかった。
捨て金にはしたくないので。やはり。愛着を持ってカメラは使いたいものです。


ボディを持った印象としては、いつものメインセットよりもはるかに軽いです。
1キロ弱あるそうですがひょい!と持ててしまう。
大きさもコンデジの中では大きなほうですが普段一眼使っていたら全く違和感はないと思います。割と握りやすい。女性の私でも握りやすいです。コンデジって扱いが楽って言うかこぢんまりしてますね。
ボディの質感はこんなものかなぁ?と。ツルツルだと滑るけどそこまでツルツルでもありませんし操作性もまぁよくあるパターンの操作性。使いやすいね!という点はズームのボタンかな。説明書が付いてきましたが私が参考にしたのは露出の設定のところ程度でした。直感的に説明書見なくても使える感じです。
ちょっと付属のストラップが短い気がするのは私だけかしら・・・

ファインダーについては一眼を求めてはいけないのでコンデジならこんなものかなぁと。あまり多くを求めてはいけない感じですね。カメラの中で画像を再現しています的な感じが感じられますがここはこれで許容するしか。
このカメラはなにせそんなものよりも2000㎜超望遠が売りですから。
意外と晴天で外で使う際も想像していたよりはライブビューもファインダーも使えます。ニコワンのように液晶が光って見えない!ということもありません。
今後バージョンアップしていってどういうふうに化けて行くのかは楽しみです。初代はこれぐらいでいいんじゃないでしょうか。だって6万前後だし。



さて、試し撮りに出かけました。
150-600㎜とP900と2台持ち。
以下の写真は「鳥モード」で撮っています。鳥モードは連写の設定ができて電源を入れるといきなり800㎜換算で設定してくれるのでそこからスタートできます。連写は2枚でも続くと処理に少々待たされます。そして待っている間に被写体を見失いますが、ちょっとズームバックしてまた寄ればいいだけなのでそこまでストレスは感じません。
そもそも決定的な写真を撮りたかったら一眼使うべき。


撮り味なのですがこれがちょっと難しい。覚悟はしてました。
1日目、初めて試し撮りして「ううむ」と悩んでしまいました。やっぱりコンデジはコンデジなのかなぁと・・・
カメラって価格に比例しますよね、ある程度は。切ないことです。
安いからできないことがあって、そのできないことを設定などを変えたりして自分でカバーしなくてはいけないというひと手間がコンデジや初級クラスのカメラに求められることだと思います。多分ハイエンドモデルはそんなことしなくても思ったように撮れるはず。P900はやはり、ひと手間が必要なコンデジという位置付けなのだと感じます。

今私が被写体にしているのはシラサギたちなので被写体としては難しいと思います。なぜかといったら色が真っ白だから。
鳥モードにして、露出をなにもいじらずに、晴天で撮ったら見事にこんなお粗末。
b0339954_16244550.jpg
思い切り白が飛びました。後光が差してるかのように。これはちょっとヒドイ。もっとヒドイ写真ばっかり量産したのでほとんど削除しちゃってます。あえて載せます。ハズカシイ・・。
逆光ではありますがあまりに思い切り飛び過ぎてああコンデジってこうだったよね・・どうしようかしら、私やっぱりこの買い物失敗だったかなと凹んでしまいました。

あとこのカメラが来たときまず撮りたかったのが、サギたちのコロニーがあるのです。そこがどうしてもメインカメラだと遠かったのでP900で撮ろうと楽しみにしていました。
距離にしてどれぐらいでしょうか、200メートルぐらいはあるかなぁ。
b0339954_16281847.jpg
あえてこれも白飛び写真をアップしますね。光りまくってますね。通常の露出の感じ(±0)だと晴れてたらこう。これじゃダメだねもっとアンダーにしないと。小さい画面で見ればまだ耐えられますが大きく見るともうダメ。へたくそーーーです。
b0339954_16311812.jpg
ただこれがすごいのが2000㎜で手持ちなんですよねこれ・・。ちょっとボケてはいますが手持ちなのです。手持ち。そこなんですよねP900の強み。
だから、向こうのほうに何がいるかは証拠写真として残せますね。
上のような写真も三脚使ったらもう少ししっかりピントは合うと思います。このコロニーの写真はまだ満足いくものが撮れてないのでまとまったものが撮れたらまた後日にでも。
この写真は背の高い木のてっぺんでくつろいでいる彼ら。顔の細かいところは無理でも目はそこそこ解像してるんじゃないかなと思っています。もう一度言いますね、200メートル先で2000㎜の手持ちです。スゴイスゴイ。


あともうひとつ私が苦手な感じが・・
b0339954_16385678.jpg
これはカワウとカルガモなのだけども、距離は20メートルぐらいでしょうか。多分ですが1500㎜程度で撮ったと思います。
(ちなみに画質が許容できる範囲は2000㎜まで。それ以上のデジタルズームはほぼ証拠写真かスコープがわりで使う程度です。FINEモードで大きなデータとしては撮れますが、大きいからと言っていい写真が残せるとは限らない。腕で出来の差がでちゃいますね・・・がんばる)

この川の水のテラテラの色見がどうもダメで。そうそうFZ200もこういう感じだった。ボケに関してはほとんど期待できない状況ではありますが、後ろの流れている水の光に反射した光と水面のテラテラな感じ。これどう対応しようか。私苦手。

確かに天気がちょっときついっていうのもある。ピーカンですから。青空が映っているのもあるのですが。
b0339954_16402157.jpg
こちらも水がテラテラ。これちょっと露出はアンダーにしています。それでもカワウの質感がテカテカ。これを一眼で撮るとこういう感じじゃなくてちゃんと見たままの質感で撮れるのよね。

今後はこのテラ感をどう克服するかが課題です。
曇天だともう少し柔らかくなるかなぁと思ってます。


で、先ほどちょっと触れたデジタルズームなのですがこれがデジタルズーム域で撮りました。4000㎜換算ぐらいだと思う。これも手持ちですよ。スゴイねーP900。
b0339954_16435811.jpg
写真の構図ほとんど考えてない写真で顔にピンがあってないにせよ、おなかのあたりの毛並みがほどほど表現されている気がする。こういうほとんど動かない大きめの鳥で、三脚で固定した条件ならもっとしっかりピンが合うと思いますです。
このコはゴイサギ。初めて川沿いにいるとこ見てうれしかった。



とりあえず数日使ってみて徐々に慣れてきた感じではありますが、シャッターも軽いので連写にするとパチパチと軽快に撮れます。がやはり超望遠なのでシャッターを押すと真ん中でピンをあわせたものが下へガクっとずれることも多々あります。シャッターによる手ぶれですね。普通の手ぶれはしっかり効いていますが距離が距離だからずれるわな。
ダイサギをはじめとするシラサギの羽毛の質感はやはりダントツに一眼のほうが勝ります。これは勝てない。仕方ない。ただこれも意外とピントあっているよね?これも20メートルぐらい先にいました。ちょっとアンダー。アンダーにすれば白い羽毛は飛ばないけどやっぱり暗くなりますねぇ・・このバランスも慣れるまで少し時間がかかりそうです。
b0339954_16481556.jpg
それから、飛びものは難易度高いです。もともと望遠にすると明るいレンズじゃないし、設定をするときにISOをどれぐらいにするかでSSも変わるとは思いますが私の場合は100-800の間までの設定でオートにしています。
ということはやはり、動きモノには弱いです。
でも慣れたら撮れるかも??撮れるようになりたいですね。
b0339954_16511056.jpg
このゴイサギの写真は2000㎜ちょいかな?デジタルズーム域だと思います。意外ときれいに撮れました。カメラと被写体の条件があうとカリっと合いそうです。この日は晴れてるけど薄い雲のかかった日でした。ちょっとアンダー気味。


まだまだこれからどんどん慣れていきたいのでもっと練習をしていきます。
このカメラが来たことでサギのコロニーがより近く撮れるようになったことと(残念ながらヒナがほとんど育ってしまった時期になってしまったからほとんどヒナらしき姿がない)遠くの鳥を怖がらせないように撮れるようになったのがうれしいです。それでもつい寄ってしまいがちなのですが。
大物の鳥はこんな感じですが、ちいさめの小鳥類はやはり遠いと解像度がついていかなくて、鳥モードにしたからといって撮れるわけではないので難しいと思います。これも今の課題です。
でもカワセミ、川の対岸に留っているのをみつけたら是非P900で撮りたいなぁ。

どのみち近寄れないものに近寄って拡大して「ムフー!」な気持ちは男女変わらずあるようで、私は女性だけども拡大して「ムフー!」な気持ちになるのがとても楽しいですw拡大フェチです。
またここでも拡大した写真をアップしていけたらと思います。







[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-21 17:16 | Comments(0)

ひさしぶりにカワラヒワ

この時期鳥たちは親子で飛びまわっていることが多いみたいで、集団でひとつの木にしばらくいてくれるととても贅沢な気持ちになります。
この日は珍しく職場のすぐ目の前の街路樹に、ちょうどタイミングよく出勤したらカワラヒワ一家がきてくれてしばらくの間ごはんタイムをしていってくれましたー。

ヒリヒリヒリヒリ・・♪ていう軽やかな鈴の音のような鳴き声がカワイイ、カワラヒワ。
でも意外と撮ろうと思うとその羽毛の色合いと顔つきがなかなか手ごわくて、かわいらしく撮りづらい鳥だなぁと感じてます。
なんとかかわいく爽やかに撮ってあげたいなぁと。
b0339954_17230994.jpg
この街路樹、何を食べに来ているのだろうと見ていたら小さな実がなっているようで。花が咲くわけじゃないのにこの木、実がなるんだと初めて知りました。
b0339954_17242740.jpg
b0339954_17254293.jpg
カワラヒワのくちばしって文鳥に似てる。またあそびにきてね。


世間は連休ですね。そろそろ天気予報を見るに晴れの日が増えてきそうなので梅雨明け目前かな。セミたちも鳴きはじめました。このあたりはアブラゼミが以前からいましたが最近はクマゼミが多いです。大音量なのねー。シワシワシワシワ・・・・
ちょっと山のほうに行くとヒグラシが鳴いていて涼しげだなぁと思うよ。

朝歩いていても虫の声がすこしづつ増え始めています。
これからが夏本番だけど、夏本番もお彼岸まで。となるとまるっと2カ月かー。まだまだ長いな~。
毎朝ひと汗かいているのでちょっとあせもになりましたw


いろんな鳥がいるよね。
私、別に特別なところに行って撮っているわけじゃないよ。街の中だったり、すこし郊外だったり、それぐらいだよ。
スズメばっかりだと思っていたけど全然違うのね。
気付かずにずーーっと過ごしてきたんだなぁと日々感じます。別に知らなくてもいいけど知ると楽しい世界。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-17 17:33 | Comments(0)

名前当てクイズ

最近暑いのでなんとなく川沿いをお散歩したくて川沿いフィールドによく行っています。
今朝はオールスター状態でたのしかった。
ダイサギ、チュウサギからカワウとコチドリ、セグロセキレイとカルガモ、ケリ、それからホシゴイ?ササゴイ?がいました。
b0339954_17484490.jpg
一番真ん中の手前のコがね・・誰?ゴイサギの幼鳥?目が赤いのね。ササゴイにも見えるし・・ああーむずかしい。
左がカルガモ、奥はケリ。この川でケリは初見。

b0339954_18190782.jpg
こっちの右側がえーと、あれ?ササゴイの幼鳥?ササゴイの幼鳥をホシゴイというのね?合ってるのかな・・・上のコと首の柄が違うし目の色も違うし。これはホシゴイで合っていると思うのだけど。書いててよくわからなくなってきた・・名前当てクイズだよ。PCで拡大しながら頭を悩ませてます。今回これで合っているのだろうか??
左の鳥はさっきの1枚目の写真と同じコです。

似たように見えて違うんだけど成鳥じゃない柄してるし、そもそも大きさがほとんど成鳥の大きさだし。鳥は判別するのが難しいことがあるのですね。暗記だよ暗記。ホシゴイはゴイサギの幼鳥だからホシ「ゴイ」サギと覚えればいいかな。
それ以外がササゴイ。
てことはミゾゴイはいないってことになるね。

って興味のない人にとってはかなりどうでもいい話題ですねw
b0339954_18231128.jpg
ダイサギとカワウ。
b0339954_18241693.jpg
大きさが奥のコのほうが小ぶりだったので奥がチュウサギ、手前がダイサギ。でも顔つきを見ると奥のコもダイサギなんだよね~(ダイサギは広角が目よりも深くチュウサギは目より広角が短い、が判断基準らしい)。ダイサギの親子かもしれない。うんたぶん親子かも・・・あいまい。
b0339954_18282086.jpg
このあたりの地方は今がお盆です。
お盆ですねーの写真。川に流したのだろうね。ここでつっかかってた。見かけないお供えの仕方だけれど・・どこの宗派かなー。
カルガモです。カルガモはくちばしの先が黄色くなってる。

色々とアップしたい写真はあるけれど今日はこのあたりで。
いつもこれぐらいの種類がいてくれるとうれしいんだけどなあ。最近ぜんぜん新たなコと出会う収穫がない日が続いていたので、いろいろと出逢えてうれしかったです。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-16 18:32 | Comments(0)

レネゲード、半年インプレッション。

レネゲードで検索して来る方が割と多いようなので参考になれば。
b0339954_11413499.jpg
早いもので相棒レネゲードに乗り始めてから半年経ちました。
半年って早い!

調子ですが特に問題もなく軽々と走っています。
ここしばらくで気付いたこと・・・


●ブレーキ鳴きがおさまった。
購入したてからブレーキ鳴きが頻発していたレネ。
どうやらジープって鳴りやすい感じっぽくて、ネットで調べてみても新車なのに鳴る!て書いている方もいたりするようです。古い車ならまだしも新車でブレーキ鳴きってどうなのって思いながら乗っていたのですが、ここ数カ月はほとんどブレーキ鳴いてません。
ディーラーさんに聞くもあまり的確な回答ではなくそういうものなのです、でも異常はないですみたいな感じだったので(ただ多少なにか対応はしてくださっているのだと思う、点検出した時に。)、自分が気をつけてブレーキを踏めば鳴かない傾向にあったので気をつけて踏んでました。

ブレーキ鳴きがいつ起こるかですが、もうほとんど速度が出てなくてきっちり速度0で停車するその最後の数キロのところでキー、とささやきます・・・
走っててブレーキ踏んで「キー!」じゃなく「キー・・」て感じ。
渋滞していたり信号で停まるときに「キー・・」て言うのでちょっとカッコ悪かったのですよね。

今はやっぱり徐々に走り慣れてきて鳴らなくなったのかしら?
わかんないけど今は気にならないからいっか!て思ってます。

●音がいい
まぁそれなりに私も頑張って買ったので当たり前かもしれませんが音がいいです。
ビートルはビートルでいい音していましたが、それより一段階上の感じでしょうかね。クラシック鳴らしたりするといい感じです。もちろんハウスをかけても低音は割れないしまとまっている音でしょうか。
ただラジオを聞いたりする時はイコライザをノーマルにしておかないと声が聞き取りづらくなる傾向がちょっと顕著かな?て思いますが。

●微妙に死角がある
一応サイドミラーも大きめだしバックモニターはついていますが、微妙に死角があります。車の左側後方に車が入ると一瞬見えなくなる角度があるんです・・
これで先日、追い越し→走行車線に車線変更しようとして隣にいきなり車がいてあやうく横からぶつかっていくところでした。
これを助けてくれたのが警告音。車の前後ろ横で何かが近づくと「ピー!」て鳴る機能。これが鳴ったので私が気付いたぐらいで助けられました!
ほんの一瞬、見えなくなる角度があるので横に移動する時は気をつけて。めったにないことではありますが。
と言っても私の身長が原因かも。目線がもう少し上ならいいのかもなぁ。

●足が届かないwwww
なんともお恥ずかしいですがなぜか運転していてアクセルにがっちりと足が届かないことがあります・・というよりも、かかとが下にしっかりつかない。
多分ですが、運転席のシートの座面が他の車と比べて微妙に長め?ほんの1センチ程度だと思うんだけど。アメリカンサイズなのかなぁ。
ここ半年乗ってきて、アクセルとブレーキを踏む右足のかかとが下につかないことが結構多くて、ちょっとだけ浮いちゃうというか。
かかとが下につかないと足が疲れるよね。それに危ないし。

これの原因は・・・・・・そう、私の足が短いからだから、きっと!

私の太ももが短いのか、ひざ下が短いのか?靴によってかかとがついたりつかなかったりするので多分私が短いんだと思いますw
身長150センチ前半以下の女性は気をつけて確認したほうがいいかも。ヒール履いてれば大丈夫だと思います。あっ、もちろん足の長い方はもちろんそれ以上に大丈夫だと思います・・。しょぼん。

対応としては、背もたれのほうで腰あたりを張りだすように調整ができるし、若干シート自体を前のほうに持ってくるか。クッションを腰に当てて運転するのは危ないのでしたくないですしねぇ。ちょっと悩んでます。

●車庫入れが微妙に感覚がとりづらい
今となってはもう車幅の感覚は慣れたので分かるようになって、駐車場にもどこでも入れるようになってきましたが毎度バックで駐車する時に一発で入れるのが難しいのですよね。
接近の警告音がやたら隣りの車を感知してピーピー言うのも煩わしかったりして気が散るのもあるのですけど、いけるかなと思うといけなかったり、で、切り返して入れることになってます。
切り返して入れるのってなんか下手っぽくて嫌なんだけどしょうがないです。こうなったらゆっくり、静かに時間をかけて粛々と入れるのです。
急ぐ必要ないって思っちゃうんだけどねついつい、焦るよね。特に後続がいると。

で、意外と入れてしまえば小さいんですよ、レネって。全長だって割と短いし
やたら大きい気がするんですよ、バックで入れる瞬間は。なんでだ?
あと前方から駐車場に入れる時も、思ったよりもまだ前へ詰めれるわ、とか、後ろに置きすぎたか?とか、とか自分の感覚とちょっと違うところに停めてしまいます。大きいのかそうじゃないのかどっちなんだこの車は?て時々感じます。

多分これも私の背の低さがあるのだと思うのですが、目線がもうちょっと高くなれば入れやすいと思うんですけどねー。一応シートを一番上に上げて乗ってるのですがたまに背伸びをするととても運転しやすいので、やっぱりこれは車と私のサイズが合ってないんだなと思いますです・・

●低速のギアのシフトチェンジがいまいち
停まっていてアクセルを踏んで加速をしたり、信号で一時停止をしてからの加速のときのギアの変わり方がなめらかじゃないことが割と頻発します。
そのままLOWで走っていってないか?というぐらい、グウウーーーンと音をさせながらグイグイと。そこLOWじゃない、て言う場面で。
これは初期モデルだからかな?マイナーチェンジの時は解消されそうな気配。ディーラーさんには伝えてないけど。
たまにシフトチェンジがうまくいかないと体を振らされます。だいじょうぶか?
アクセル踏み込めばすぐ普通に加速するようにはなるのですが。

●雨の日のバックモニターが・・。
雨が降ると雫で使い物にならなくなっちゃいます。もう、画面濡れまくり。
雫よけの対策をしたいと思うんだけど何かあるかなぁ。

●背面がすぐ汚れます~。
リアがすぐ汚れますね。雨が1回降ると雫のあとがしっかり。
こういうタイプってこんなに汚れたっけ?て思うほど、後ろだけ汚れやすい。
足元が汚れるのは許容範囲ですがしっかり背面全部汚れますw
洗車のタイミングも、後ろだけふいとけば1回はなんとかなる、て思うぐらいです。
あとは全面のホイールもすぐ汚れちゃいますね・・。あまり今までの車でここまではっきり汚れる箇所があることに気がつかなく乗ってきたので、レネに乗り始めてからちょっと気になります。こまめに掃除掃除。

●他の車と並べるとボンネットが高いw
強烈なルックスは駐車場で自分の車を見つけるときにとても楽なのです。他の車の違いを観察するとそれはボンネットの高さ。
横から見ると大体の車よりも高い。洗車する時も背伸びして頑張りますw
多分この高さが、駐車のときの感覚とかのずれを生んでるんだと思うけどどうだろ。あ、でもデメリットとして捉えていません。愛らしく思ってますw

●街でみかけない
いまだに出逢ったのは1台のみですよ私・・。走ってませんねー。

●意外とフロントが汚れない
普段高速などを走ることが多いので、夏場は虫ヒットの残骸が気になります。
が、意外と汚れません。ジープならではの7つのグリルがありますがそこに汚れが入り込むことも今までほとんど感じていません。
お掃除は楽ですね。これは意外でした。

●ライトは明るい
割と明るいうちからオートでヘッドライトが付きます。他の車がまだ付けてないのに一人で煌々とライトつけてます。ま、安心ということで付いても気にしていませんが。
ヘッドライト自体は明るくて運転で支障を感じたこともありません。何もオプションつけてないので純正そのものです。
何よりも、曲がるときに曲がるほうを明るく照らしてくれるライトが付くのが心強いです。対向する相手に「こっち曲がるよ」て気付かせてくれるので。

●Bluetoothの反応が時々ご機嫌ななめ
どういう基準か分からないけれど、携帯の音楽とかをBluetoothで飛ばして聞くことができるのですが、オーディオデバイスを認識しない時が割とあります。
電話はすぐに認識しているのですが、オーディオだけ認識しない、なぜ?てことです。
こういう場合は設定で手動で接続ボタンを押せば接続してくれるのですがいまだ謎。取説に書いてあるのかな。

●うすうすわかってはいましたが・・
方角のコンパスのボタン、まったく使う機会がないですw
このボタンがテレビかナビになったらよかったのにーってみんな感じると思う。



といろいろいいましたが・・

●それ以上にカワイイ!
何があっても好きで乗っている車はかわいいです。大事にするし。
これと他の車と迷っている方がいたら、安全パイをとらずにレネゲードで人生を遊んでみるとより豊かな時間をいっぱい感じられると思います☆
買うときは購入時に5年まで延長保証付けておくと安心です。輸入車は3年目から壊れ始めます。3年目の車検の時に延長保証付けるのはちょっとお財布的に大変ですので。





[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-07-09 11:59 | レネゲード | Comments(6)