みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヒナのきせつ

ここ数日のお散歩で、群れをみかけるようになりました。
群れてるんだなーってただ思ってレンズで追っていたけれど、どうやら親子のパターンが多いです。
ヒナがかわいい・・・・☆
b0339954_17490345.jpg
カワラヒワのヒナ。なんとなく顔つきが幼げな感じなので多分ヒナかな。
警戒心もおとなよりちょっぴり弱いので、割と近づいて撮らせてくれます。
ありがとね。あぶない大人じゃないからね、気にしないでw
b0339954_17520909.jpg
こちらはスズメのヒナ。なぜか折り重なって。
三羽ヒナがいて、ママがごはんをもってくるのをずっと待ってました。
あと数日もしたら自分でとったりするんだろうな。
下になってるヒナ、へばってるね。ねむたいのかな。
b0339954_17542961.jpg
青空に新緑、いいねー。冬は茶色の景色だったからすごくみずみずしくて生命力を感じるよ。
昨日今日は黄砂がけっこう飛んでた。とおくが白くかすんで。
b0339954_17572154.jpg
ずいぶんと暗い&ピントあんまりあってない写真なのですが、たまたま曇りの日にカワラヒワの巣をみつけまして。
ちゃんと、遠くから撮っているので安心してね。
この材料ってビニールじゃないかなぁ・・。半月ぐらい前にこのコかどうかわからないけれど巣の材料を口にくわえて飛んでいたカワラヒワがいて。
なんかふわふわした、犬の毛(散歩してブラッシングして毛をのこしていった系の)をくわえていたのよね。
この写真は犬の毛には見えないけれどもしビニールだとしたら、ちょっと複雑。
でもあったかいだろうし耐久性はあるからそれはそれでいいのかな。

こんなに真面目に鳥を観察することなんてなかったから、ヒナがかわいいなってこともとてもよくわかって(特にくちばしが幼くてカワイイ)見つけると癒されてます。あまり怖がらせないようにしないとな、て思ってもやっぱり、ある程度近づくと逃げて行っちゃうね。それは正しいことなのだけどちょっと残念だったりもして、これまた複雑な気持ちw

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-26 18:00 | Comments(0)

かわいさの法則。

b0339954_16081616.jpg
上から目線。
なにこのかわいさ。今朝の悶絶。
b0339954_16094399.jpg
かわいいのにはちゃんと裏付けがあるのです。
だいたい、おめめとお口の距離が短いと、かわいく見えます。
世の中でかわいいと思われるイラストをよく見ると、だいたいかわいいなと思うのは目と口の距離が近い。
そして、おめめも小さいよりは大きいほうがいい。
目と目の距離も、寄っているよりは少し離れているほうがかわいい。

エナガは全部クリアしている。
しかも黄色のまぶた(まぶたじゃないかもしれないけど)もあって。
なおかつ美白の白!!かわいくならないはずがないね。
そしてもうひとつ、体の大きさ。スズメよりもちょっとちいさめ。
小柄で見た目かわいかったらもう誰も勝てません。

ううむ、かわいい。かわいい。たまらん。
エナガのねどこを今朝は見つけました。群れになっていたよ。

このあたりにいるのはエナガだけど、寒いところに行くとシマエナガがいて、シマエナガは顔に模様がなくて真っ白。そりゃーもうエナガよりもはるかにかわいいです。
一度見てみたいなぁ。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-23 16:19 | Comments(0)

今の思い

今日のお散歩。
日差しがつよくなってきました・・・手袋と帽子はそろそろ必須のようです。
日焼けにあまり敏感ではない性格なんだけど普通に出歩いている時の日焼けなら敏感じゃなくてもいいけど、さすがに毎朝出かけると日焼けするよね絶対。
気をつけなくっちゃ。

今朝は昨日の雨があったので、芝生にいっぱい露がのこっていました。
森の入口、みたいなテーマになったかなぁ。
b0339954_15362733.jpg
露がキラキラ。いつものツグミ。ぽってりボディ、ツイッターのトレードマークみたいな感じで小鳥っぽいなぁってよく思う。
b0339954_15353926.jpg
最近みるみる葉っぱが茂ってきて、当たり前ですが小鳥さがすの難しくなってきた。
フィールド1の公園はいろいろいるけれど、普通によく見かけるスズメもヒヨドリもいます。
最近はあまりこだわらないでいろいろ、撮ってます。
スズメも好きだよ。かわいいもの。ちゅんちゅんっていっぱい鳴いているし。
ちゅんちゅんちゅんちゅんちゅん・・・・・w
b0339954_15295266.jpg
ずいぶんぼさぼさ。どうした。

今朝はシメちゃんが長い間相手してくれました。
シメちゃんもとうとう地面におりて、色々探してます。
b0339954_15313960.jpg
憎めないんだよね、シメちゃんの顔。
b0339954_15332721.jpg
ひとりでずっと「ちっちっ」ておしゃべりしながらごはんさがしてる。


ところで今日は誕生日でした。何回目か先日本気でわすれかけてあやうく1歳余分に年を取るつもりになってましたw
毎年誕生日はテンションが不安定になるのですが今年はまったくなりません。
なぜ???
大人になったから???
多分、夢中になってやれるものがあるからかなぁ。うーんどうだろう。あんまり変わらないからかな。去年と今年と。自分の感覚が。
とにかく、不安定で泣いてしまう年もあったので今年はそうじゃなくてよかった。
より健康第一に気をつけながら、着々と一日づつ生活していけたらと思ってます。


折しも熊本の震災の件もあって、本当に地面が動くだけでこんなにもあっけなく人の生活というものは崩れてしまうものかと思って、切なくなります。
でも普通に生活できている人は普通に生活していくべき、とも思う。
私はもともと募金とかほとんどしないほうなのだけど、今回もまだしていません。
一番ありがたいと思うのは募金なんだと思うけど、やみくもに募金する気持ちにもならないというか・・。いやもちろん被災地になにか手助けできたら、とは思います。ただ、募金してないのって悪、でもないと思うんですよね。
私はどっちかというと募金で協力するよりも、今回は被災地の農産物をたくさん買ったりするほうで自分のお金を使いたいと思ってます。
特に熊本はお花の生産地でもあるし果物もいっぱいある。流通がいつもどおり動き始めたら、見かけたらおいしくいただいたり、仕事でありがたく使わせていただいたり、したいです。
生産者の方の、商品となる作物の出荷が停止したらどれだけの損失があるのか、というほうが自分にとってはイメージしやすいから。

それにしてもさすが日本はすごいと思った。道路も一生懸命すぐに直して通れるようにする、電車も始めはいっぱい壊れている個所があっていつ動くか未定だったのにどんどん通れるエリアが広がっていく。新幹線ももちろん。
作る技術もあれば直す技術もあるのだな、と、ほんとうに感動します。
日本に生まれたこと自体、こんなありがたいことはないね。
なによりも直すために働いている人たちがいるということ。夜中も寝ずに頑張ってくれているのだろう。仕事と割り切れば当たり前のことだけど私の知らないところで日本を動かそうと思って動いている人がいっぱいいっぱいいる。
日本ってすごいなぁ・・。
絶対になんとかする!という気合が、日本は強いなと思います。

くまモンの熊本、というのもあって、くまモンの絵を使って、ていうのもあちこちで見かけます。うちも仕事でくまモンの商品を作って販売してるということもありますが、日本の中でこれだけ県をあげてゆるキャラが成功している県はほかにないところでこの地震。
きっと震災そのものは被害が大きくて大変だろうけど、今までよりも何倍も強く優しく明るい熊本に数年後、絶対生まれ変わると思います。その時にくまモンも絶大な威力を発してくれるのだろうな。他の県だったらこんなゆるキャラないよ。
くまモンは著作権フリーだからくまモン商品を買って貢献、ということはないけれど、著作権もろもろのこと以上の、違う前向きなパワーが生まれてるのは確実な現実ですよね。
こういう点も熊本ってすごいなぁ、て思ったりもします。

一日も早く被災された方がいつもの生活とはいえなくとも、ほっとした時間を取り戻せますように・・月並みな想いですがこれが本心だなあ。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-22 16:01 | Comments(0)

桜と小鳥 その3

今回が桜と小鳥の最終回。
いま見返してみましたがさすがに毎朝撮りにいくだけあって、けっこういろいろな小鳥が撮れてました^^
かわいい~。一人で悦に入ってます☆

まずは桜に小鳥といえばメジロ。
b0339954_17155534.jpg
b0339954_17163900.jpg
メジロはもうちょっと粘りたかったですがやっぱり難易度高いですね・・
桜と小鳥、というセットでは力不足。来年がんばる。

つづいて街にいる小鳥といえばスズメたち。
b0339954_17192566.jpg
b0339954_17183556.jpg
b0339954_17173230.jpg
スズメたちも桜の蜜が好きなよう。花ごと取っちゃうんだよね。
花をくわえたスズメ、は一応撮れました(まんなか)。
お天気さえよかったら満足だったけれども・・・まぁいっか!撮れたし。

つづいて個人的に最も難易度の高いエナガと桜。
b0339954_17150416.jpg
とにかく落ち着いてそのばにいることのない小鳥。
だいたい数日に一度は出逢えるけれど最近はもっぱらヒナだと思われるえささがしに夢中なようです。ちいさなくちばしにいっぱい虫をつかまえていながらちゃんと「ジジっ」て定期的に鳴いてスゴイな。

つづいて、これはカワラヒワかな?
b0339954_17131590.jpg
アオジだったかも・・・。黄緑の色が印象的。もう散りかけてますね・・

最後は桜じゃなくて桃とシメちゃん。
b0339954_17142040.jpg
絵になるような構図ではないけれども、シメちゃんなかなか花の木に留まってくれないコだから。
ここのフィールドには桜とおなじぐらいたくさんの花桃があって、どれも結構大きな木でカラフルでした。
昨日の風でもうだいぶ散ってしまいましたね・・

これからは新緑の季節。グリーンと小鳥、をがんばります!




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-18 17:27 | Comments(0)

桜と小鳥 その2

桜とシジュウカラも、割と多く撮りましたー。
b0339954_18001396.jpg
b0339954_17572876.jpg

b0339954_18015980.jpg
場所を変えてこの桜はしだれ桜。このピンクとてもいい色!
b0339954_18024210.jpg
b0339954_18034481.jpg
こちらはまた違う場所のしだれ桜から。時間が少ないのと、街の中のフィールドだったので路上駐車の取り締まりがこわくて(でもみんな停めてるの)なんとなく落ち着かない中で。

最後は桜じゃないんだけど山つつじとシジュウカラ。
これが一番いい感じに撮れたかなぁ。
ピンクの中に小鳥が、ていうテーマに添えたかなぁ?好きな写真の一つです。
b0339954_18044738.jpg
このあとメジロ、エナガ、そしてスズメと写真があるので3に続きます~。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-12 18:07 | Comments(0)

桜と小鳥 その1

巷ではもう桜は完全に終わったり、まだすこし花びらがのこっていたり・・・
野鳥を撮り始めてから桜の開花から散るところまでをほぼ毎日しっかり眺めて堪能することができました。
毎日見ていて気付きましたがほんとうに美しい時と言うのは短いもので、
3日ぐらいしか、最高に美しい時はないですね。
でもそのぶん、割と散り始めてからしっかり散りきるまで意外とがんばってもっていたりして、
この木たちはこの瞬間に1年のすべてのエネルギーをかけて生きているのだなぁ、と思いました。
しみじみ・・

遅ればせ的ですがこの時期に撮れた桜と小鳥、一気にアップします。
思えばぜんぜんアップしてなかったね・・・やるやる詐欺ですねw
FBでは割とアップしていたのでこちらも見てくださっている方がいたら重複します。

桜とひよどりからスタートしました。
ソメイヨシノよりすこし早咲きの大きな桜の木で、毎朝がんばりました。
b0339954_17351005.jpg
b0339954_17354716.jpg
b0339954_17362068.jpg
b0339954_17364189.jpg
b0339954_17430198.jpg
この桜が散ったので、今度は以前から通っていたフィールドに。
こっちのほうが咲いてた~(涙
こっちはちりかけてでした。
b0339954_17464031.jpg

けっこう濃いピンクの木が1本。見頃の時(多分この日の数日前)はさぞきれいだったことでしょう☆

ヒヨばっかりになっちゃったけれど、まだまだ他の小鳥で撮っているので2に続きまーす。
ヒヨ自体こんなに撮ったの初めてだったわ。
上の桜にはヒヨしかいなかったのねん。






[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-12 17:51 | Comments(2)

オオバン

更新ちょっとご無沙汰でした。

毎日写真とりにいっているのですがアップする精神力が足りませんでした・・もういい加減普通にしたいんだけども。


フィールド1とフィールド2はそれぞれ見つける鳥が違うのでどっちも行きたい、どっちかしか行けず、と少々もどかしい。

フィールド1は大きなゆるやかな川がそばにあって、川にはもう春になったのでほとんどカモはいない。静かな川です。
今朝は風も強くて、風の強い日は鳥に出会いづらい印象があって「風か・・」と期待薄で出かけましたがボウズにならないのが不思議なところ。何かしら、出逢えて、撮れます。

b0339954_14383895.jpg

このこたちはオオバン。見つけると妙にうれしいオオバン。なんかわかんないけど嬉しい。あんまりというか運がよくないと逢えなくて。黒いボディに不思議なむっちり顔に愛嬌があって好きだなぁ。あとたいてい単独で泳いでいるのを見るのだけどこの日は遠くからお互いが合流してました。

b0339954_14401309.jpg

合流したからといってあいさつをするわけじゃなくまた適度に距離を保って向こうのほうに泳いで行った。

かわいいな。

波すごく高かったけど涼しい顔してすいすいすい。


フィールド1で割と出会いやすい印象なのはカワラヒワとエナガ、オオバンもそうだしシジュウカラもたいていいる。メジロも。毎日ってわけじゃないけど。小鳥で魅惑的なコたちがいろいろ。今日はエナガしか出会えなかったな。


フィールド2にはサギの仲間たちがいてカワセミもいる。モズりんもだいたいいるしキジも。大きめの自然界の鳥たちが割といる。こちらもいつもいるわけじゃないけどね。

どっちにもいてくれたジョウビタキはやっぱりさすがにもういませんね・・ここに行けば全部いる、てパターンは無理なんだろうけど、どっちにいくかを選ぶか悩ましいのよ・・ハシゴするにはもう少し日が長くなることと私が早起きすること。そしたら夜に使い物にならんだろうなぁ。


そしてこの時期ホントに歩いているだけで涙があふれてつつーっと頬を伝う。悲しいことがあるわけではなく単に花粉症です・・コントロールできないのが厄介で。そろそろ終わらないかなぁ。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-11 14:43 | Comments(0)

ピンクの海

b0339954_17173137.jpg

b0339954_17182963.jpg
b0339954_17192339.jpg


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-04 17:20 | Comments(0)

脳みそのバラエティ

朝、車から降りてお散歩をスタートするとどことなく聞こえてくるきれいなさえずり。
このコはいつも毎朝、高いところで自分をアピール。
とても素敵な声です。癒される。
b0339954_16170316.jpg
なんか雨が降りそうで降らない一日だったなぁ。
空気もどーんと重くて。もう冬のグレーな空の日のような空気じゃないね。
湿気を帯びて、暖かさも感じる花曇り。

家でちまちまいろんな料理をしたい。キッチンも寒くなくなってきたし(うちのキッチンちょっと冬は寒い)。
女の人って一日のなかでいろんなことをして、それがストレスの発散になることも多いと思うの。
料理を作ることも、普段は済ませごととしていたりしんどいと面倒臭くなるけれど、頭の中の思考を気分転換させるいい行為でもあると思う。
私の母はたまに真夜中に料理してた。その気持ち分かる。

疲れると料理したくなる。ちゃんと。
私の脳みそのバラエティ思考が少なくなってきている気がするんだね。きっと。疲れると。その幅を元に戻すことが疲れを自分から取ることにつながる気がする。
最近ずっと気力が持たなくて・・・ダメだなぁ。なんかここで疲れたとかばっかり書いている気がするよ。こんなんじゃだめだから。
あと2日頑張ればお休み。気力がいっぱいっぱいだけど、それまで頑張ろう。
今夜はぱんぱんに張ってしまった背中をほぐすべく岩盤浴に行こう・・そのあと、できたらお料理をしたい。どうかな。
朝はお弁当があるから料理してるんだけど夜はついつい。
でもここでいったん自分をリセットさせたいな。今の願望。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-03 16:27 | Comments(0)

自分内に貯める

写真のコンクールに応募するのをやめてから半年ぐらいたちました。
SNSでの投稿系も、ほとんどやっていません。
すべてアウトプットをストップしています。SNSの投稿も減っているしブログのアップも個人的にはかなり減ってます。

ちょっと立ち止まって自分がどういうものが撮りたくて、そもそも写真を自分の中にどういう位置づけにしているのかとか、写真を撮るのが好きなのか動物を愛でるのが好きなのか、などなどを見つめ直したかったからが理由なのですが。
時々いい写真が撮れると、これ送ろうかな!て思うこともありますが、いやいやまだまだ、と思ってやめています。

自分の、誰も見ない自分だけの財産をちょっとづつ貯めていこうかなと思って。
あ、お金は全く貯まりません・・・。

今できないことができるようになるには機材を買いかえたらいいのか、それともできる限りの機材を使ってもう少しやれることはないのか、とか。
毎日600ミリのレンズを使っているので距離をこれ以上求めることはできません。それにロクヨンが欲しいと思っても現実的な値段ではないし重さでもないし買うなら中古じゃなく新品で欲しいし、ロクヨンにするならAPS-Cの上位クラスかフルサイズにしてもともとの写真の解像度をあげたほうがいいのかも、て思ったり。
多分、機材については自分の趣味とストイックさとお財布が付いていく限りは上を求めて行くのはしょうがないと思う。いまわたしはAPS-Cのボディだけどこの調子だとフルサイズに行く日は遠くないと思う(問題は重さ)。
でも!いまはここ。私の居場所はここ。まだやれることは多いしひょっとしてこのままもっと腕をあげたらこのままでもいいのかも。だからここでもうすこし頑張る。少なくとも今日はそう思う。(なぁんて言ってコロッと考えが変わってすぐ買っちゃったりすることも多々あるので私の物欲に対してのリミットは限りなく甘めです)


やっぱりいきものそのものが好きだから、いきもののかわいらしさをみつけることが楽しいのかなぁってよく思う。そのために、ってどんどん沼にはまっていくのね・・・わかってる。


いろいろと日々ファインダーをのぞくことで自分のほんとの心を見つめ直すことができて、それはとても意義深いことだなって思ってます。
なかなか楽しい。


ところで私が毎朝楽しみにしていたBSの「ニッポンの里山」という番組。
朝の10分だけなのですが野鳥も多く出てくる番組でとても癒されていたのですが4月からはなくなってしまうのかな。違う番組に変わってしまいます。
お引っ越し、というテロップも出てこなかったので番組終了なのかな・・・そもそも里山というキーワード、ちょっと前にブームにはなりましたが今はわざわざ里山ということ、見かけなくなっている気がするし。
とっても残念ですがしょうがないですね・・・
私の住むエリアも里山保全というキーワードでいろいろな活動が行われているようですが、どうなのでしょうねぇ。適度に田舎な感じはとても気に入っています。
ちょっと前にはリニアが通るところの(いちおう私の市もリニアが通るんだよ。地下でだけど)環境破壊は大丈夫なのか、とか、言っていたような。
確かに何か人工的なものが建つと同時に自然界で生きている人間以外の動物やいきものは追い出されますからね~。
それでもたくましく、まるで気にしていないようにいきものたちは自分の居心地のいいところを見つけるからすごいなって思うのです。

写真を保存してる外付けHDDがいっぱいになりそうなので新しいHDDを買いました。
まとめたいのでそっちにすこしデータを移行してます。かかる時間8時間、て始め言っててそんなにかかるかなと思ってたけどかかりますね。朝からやっててもう夕方。
今度は3TBにしました。安くなったよねーHDD。ありがたいことです。
私はRAWで写真を保存してないのでそんなに急激にデータで埋まっていくことはないと思うけれど・・。
b0339954_18101352.jpg
今朝の朝のお散歩にて。
指揮者さんみたいだね。
b0339954_17252407.jpg
コゲラ、今日も空が灰色でいまいちー・・このあとすぐ飛んで行ってしまったし。
栗の新芽がそろそろ頭を出してきました。
この時期ほんとに日々お散歩していると景色がどんどん変わっていって楽しい。今まではそういう時間作ってなかったからなぁ。

これからの天気予報を見ると春らしく雨の日もちょこちょこあるみたいだから、冬みたいに毎朝お散歩できなくなりそう。
雨の日に撮るのは嫌いじゃないんだけど、今のカメラとレンズのセットは傘持ちながらでは無理なので(レンズが重いし長いので頑張っても無理。腕3本欲しい!)雨の日は断念せざるをえません。
なので雨が降ったら散歩の時間は部屋の掃除とか衣替えをする時間に充てようと思っているので、冬場はなかなか部屋がきれいになりませんでした(苦笑
あと仕事も忙しかったし。仕事が忙しくなるとほんとに自分のことを振り返る時間と気力がなくなりますね・・・しょうがないよね。そういう時もある。


桜と小鳥はまた次の記事にでもまとめてアップするつもりです。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2016-04-02 18:00 | Comments(0)