みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

マインドシフトギアとOUTDOOR

カメラバッグ。そこにも沼が存在するといわれるように、
割と迷う持ちモノの一つ。
こういうのがあればいいのにっていうのを探し回らなくちゃいけなくて、
それがストレスになったりもしてね。

少し前に、ニーニッパをつけたままで持ち運ぶ際、カメラがむき出しになると
ちょっとねっていう場面で、カメラを覆ういいものを見つけました、と
ここに書いたっけ?

私がいいなと思ったのがこれ
b0339954_17491818.jpg
(画像ちょっとお借りしました)
ここでは取り寄せになっちゃっているけど、探せばどこかでまだ買えるはず。
これがまさにジャスト。ボディにニーニッパにフードを付けた状態で、
くるっと巻けます。クッション材も入っているから、
ぶつけても少し安心感。つくりもしっかり。
一日中カメラを外に出して歩き回るけど、街を歩く時にむきだしは
恥ずかしいと思った時はこれを使っています。すごくいいよ。
何がいいってフードつけたまま収納できること。
あ!と思ってすぐ出してすぐ撮れる。
フードが裏返しになっていたりするとそれをまた装着したり、
あーもうそういう時間がめんどいっ、てなるよね。特に生き物撮ってると。
よくある大きなハンカチみたいなのに輪ゴムが付いているタイプの
保護材よりもずっと高級感があります。
(わたしそのチープな感じがいまいち気に入らなくて)

でも、これはニーニッパまでのサイズならいけるけど
これ以上は無理。
(ちなみにマインドシフトギアからは違うサイズのモノも出ているよ。
自分のカメラのサイズにあわせて選んでみてください。でもこれが一番大きい)。

ましてや、今の私、今度は大砲レンズ。
絶対にマインドシフトギアのを使うのは無理で、
カメラのボディに150-600㎜のレンズをつけて、さらにフードをつけると、
なんと全長43センチです(笑
望遠伸ばしてない状態で43センチ。さてこれを、フードも付けた状態で
(ここがポイント)持ち運びできるバッグってあるのかしら?
長さだけじゃなく、ボディも入らなくちゃいけません。
となると私の今使っているカメラのボディ、
バッテリーグリップついてるのでほぼ19センチ×19センチの四方の四角の
ものがいい状態で入らなくてはいけないんです。
実は43センチって、普通の大き目トートバッグでは無理です(笑
斜めにしか入りません。

そこで・・探しました。
そしたらありましたー!
それが意外や意外、みなさんよくご存じのOUTDOORの、
ロールボストンのミニタイプ。意外でしょ。
これがね、ジャストサイズなのっ!!!!まじでっ。
b0339954_17490499.jpg
ロールボストンにもいろいろサイズはあるけれど、
45センチ×Φ22センチ、の円柱タイプです。小さいほうかな?
これにまさにぴったり入ります。面白いぐらいぴったり!
もちろんフードもそのまま装着状態です~。

ただひとつだけ、当たり前ですが普通のバッグなので、
キャンバス地でペラペラなので、このままだとぶつかったとき不安なので
保護のためにとりあえずプチプチを敷いて入れてみました。
ちゃんとファスナーもついているし(しかもかぶせファスナー)、
ショルダーもついている。
多分トータルの重さは3キロぐらいなので耐久性もまずまず
大丈夫なのではないかしら。

色がいろいろあるから好きな色にするといいかもね。
しかもリーズナブル。

とにかく、大砲レンズを入れるのにはOUTDOORで!
保護のためには内装をちょっとDIYして。
何カ所かを糸で固定してプチプチを使用してもいいような感じがしますよ。
なかなかよい選択だったんじゃないかな?と思います^^

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-18 17:57 | Comments(0)

地面に降りはじめた

今朝のお散歩。すこし時間短縮でした。
とうとう木に実る実で気に入ったものがなくなったようで、
今朝は地面にイカルたちやツグミは降りてえさを探していました。
b0339954_14342556.jpg
群れがいっせいに地面(ここは斜面)に降りてついばんでます。
が、なにかあるとすぐに飛び立って高い木の上に。
でも10秒ぐらいするとまた降りてくる、というのをずっと繰り返していました。
なんか・・身を守るためとはいえ飛んだり降りたりたいへんねー。

どのイカルもくちばしを黒くさせているので、きっと落ちてるんだね。
そして不思議と高い木の上に避難した時に、上から「パチパチ」て音が
断続的に聞こえてきます。
上にのぼってからゆっくり食べてるのかなあ?

飛んでる時も食べてる時もずっと「キョロキョロ」ておしゃべりしていて、
かわいい。

いつも見上げることしかできないけど、かろうじて同じぐらいの目線に
立てたよ。これ以上私は動けない場所なので
背景をきれいにできなかったけれど・・・
きれいな羽根の色をしているなぁ。
b0339954_14395257.jpg
最近はここまでちゃんとした群れでは見られなかったので楽しい時間だった。

明日は降りたところの写真、もうすこしたくさん撮らせてほしいなあ~。




[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-17 14:41 | Comments(0)

ゆらゆらただよう、そしてもぐる

なかなか青空になりませんねー・・。

今日はねむたい。お天気のせいかなぁ。今もねむたい。
b0339954_17183982.jpg
カイツブリ。おもしろいよね・・潜ってしばらくしてぜんぜん違うところで
顔を出す。
どこいった~?て探すのも楽しい。
ゆらゆらしていますね。意外と泳ぐスピード速いんだよね。

明日は休み。今年最後のお休みだ~。やることが結構いろいろ。
あとは大みそかまで突っ走るって感じなんだろうなあ。
あまりこう、年内の区切りをつけたくない、というかつけないように
意識しているよ。ただ単にいつもと同じような1カ月なだけ。
来年になったらまた新しいひと月が始まるだけのことよ。
今年もあと○日、てよくいうけど、あまり意味がない気がするようになった。
やっぱりさあ、あたたかいもんね。年末っていう気にならないよね。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-15 17:21 | Comments(0)

主人公

舞台の主人公はキミだっ。
b0339954_17344384.jpg
くぅ~かわいいっ。きみはかわいい!


世の中は忘年会シーズンですねー。私はそういう生活と無縁なため、
毎日夜はのんびり過ごしています。ほんとに出歩かなくなったのです。
家にいるのも楽しくて。そして友達も少ないもので・・。
最近は朝お散歩のために1時間早く起きる生活になったのですが、
それもあるのか、よく眠れます。

だいたいがお気に入りのソファで毛布をかぶってテレビを見ている→気付いたら
寝ていて真夜中に起きる→ベッドに移動→そして朝、のパターン。
眠るのしあわせ。食べるのもしあわせだけど寝るほうが幸せかも。
記憶がなくなっちゃうのになんで幸せを感じるんだろうっていつも不思議に思うよ。

あ、今朝、お散歩のとき、おじさんに話しかけられた。
すごいカメラ持ってるねぇ、て。毎日来てるよね?て。
仕事前に来ているんですよ、と話したら、何の仕事?って。
ふつうに、ふつうの仕事です、って言ったら笑ってたw

それからワンコのおさんぽのおばあちゃんともいろいろ話したり。
だいたい平日の朝のんびりと歩きまわって撮っている私って多分
一般的な若者(?)の生活スタイルとは逆をいってるもんねぇ。
少し前までは「朝散歩するなんて考えられない!その分寝ていたい」だったし、
公園に来るにしても、大体の人はジョギングしたり歩いたりしている。
私はちんたら歩きまわってぽーっと川を眺めたり、
なんか、自分で作っている時間なのに贅沢な気持ちになります。
約1時間、お散歩しています。朝はすがすがしいね!
これからの朝はキンと冷える日が来るのだろうけれど、
目が覚めるし、真冬は好きだ。
明日はお天気悪いみたいだなぁ・・とりあえずカメラは持って帰るけど、
どうかなぁ。ここ数日青空を見ていませんね。

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-14 17:48 | Comments(0)

きみたちはかわいい。

ひさしぶりに裏庭のちかくにルリビタキジョウビタキのおんなのこ♪
かわいいなあ。朝から姿を見かけていたので、撮れてラッキー。
b0339954_14453586.jpg
背景がいまいちだけどまぁ仕方ないかな・・・民家あるし。
しばらく姿を見ていなかったからどこかにいっちゃったのかなと思ってたよ。
また遊びに来てね。

今朝のおさんぽはあんまり撮れませんでした。
が、行ってすぐにジョウビタキはっけん。これはこないだのおとこのこだ。
b0339954_14470710.jpg
なかなかいい位置で撮らせてくれないのだけど、
その後いったん飛び去ってからもう一度近くで発見しました。
私のことを偵察にきてるのかなぁ?

たとえば、池をバックに一本だけ出た枝の先に留まる、とか
そういうシチュエーションを期待していますがなかなかありません。
私がもう少し慣れないといけないのかな、撮ること自体に。

どちらにせよ、きみたちはかわいい。



[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-14 14:49 | Comments(4)

むくむくむくどりと角刈り

b0339954_11440298.jpg
毛づくろいのあとのぼさぼさムクドリ。
ムクドリっていいイメージないけれど、近くで見ると思ったより
ムクムクしてなくて(風貌が)、普通の鳥だよね。

そうそう今朝のお散歩でジョウビタキのおとこのこをはっけん!
やっと出会えたよ~。ずっと撮りたかったの。
すぐに飛んで行ってしまったので10枚程度しか撮れてないんだけど
その中の一枚。
b0339954_11461143.jpg
どうみても角刈り・・・


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-13 11:47 | Comments(0)

ここ数日のお散歩

今週は休みの日に旅行に行ったりしましたが、
行ける日は全部、朝お散歩しました。
昨日は雨がひどかったらお休みしたけれど、旅行に行く日の朝も行った。

野生相手はそう簡単にはいかないですよね。
毎朝なにかしら撮れたのですが、一度夕方に行ったら朝いるメンバーの
ほとんどがいなかったです。
やっぱり時間ってあるのかな。いつも朝は同じ時間に出かけているけれど、
ほとんど出逢えるのはモズりん。
モズはかわいいので、モズりんと呼ぶのだ。
モズりんはなかなかいいところに留まってくれず・・。
そして地味に追いかけまわしてる感があるので迷惑がられてるかもー。
ごめんね。かわいいんだもん。
b0339954_13482222.jpg
ぷっくり。
b0339954_13510463.jpg
もうちょっとこっちの枝に来てくれたら・・・と願いましたが、
通じなかった~。


それから、遠くのほうにシメが何羽か。
イカルはいたりいなかったり。
必ずいるのはツグミでしょうかねー。
b0339954_13524359.jpg
黒い実をよく食べてるね。


今朝はコゲラに出会えました。久しぶりっ!!コゲラ大好き。
b0339954_13494125.jpg
証拠写真程度になっちゃいました。
動きが早くってぜんぜんついてゆけずに、結局そのまま飛んで行ってしまったので
すこしだけ撮った感じかなぁ。

明日も晴れるかなぁ?

[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-12 13:53 | Comments(0)

今日のおさんぽ

今朝はゆったり昨日の公園へ。
1時間ぐらいですかね。今朝は初霜だったんじゃないかな。
この時間に出てくると「あさが来た」が途中になってしまうけど、
やっぱり楽しいことを優先!

毎朝のこの時間があるからあまり欲求不満がなくなりましたw

今日のおさんぽで出逢えたのは・・
昨日とほぼ同じかな。
シメちゃん、イカル、ツグミ。カモ。
水を泳いでいるカモってなぜか上手く撮れない・・。流し撮りすればいいのかなー。
モズりんは姿は見たけど遠かったので今日は撮れなかった。

やっぱり露出が一番難しいかも~。今日も結構暗く写っちゃったものが多かった。
今までのレンズと違うから、慣れかな。
b0339954_13584790.jpg
帰らなきゃいけない数分前に一番近寄れたイカル。
あんまりかわいい顔じゃないよねw
イカルもシメも、かわいいかといえば「・・・」なお顔・
そこがひょうきんで、いい感じ。
b0339954_14022698.jpg
結構な群れで、100羽ぐらいいるかもしれないー。
一斉に飛び立つと迫力があった。でもぐるっと旋回してまた
戻ってきてくれたり、違う木に留まったりするから、
そんなに飛んで行ってもあわてないで見ているとまた姿を見せてくれる。
飛んでる時の羽根が白とグレーで、華やかだなぁ。
b0339954_14122290.jpg
何度見ても不思議な配色・・・野鳥じゃないみたいー。


b0339954_14050979.jpg
シメちゃん。
シメも数羽みかけた。
朝日のオレンジ色に染まって、なかなかの雰囲気でした。
冬の光はオレンジが強いね。
これが、どうだろうなぁ~20メートルぐらい先の高い木の上で、
ノートリミング。もうちょっと寄れたらなぁって思っちゃうねw
これ以上だとテレコンかぁ・・・まぁ、ここまででいいかな。
あとは近くに来てくれたときのチャンスを生かしたほうがいいかな。
毎日ここにいるような雰囲気だったから。
b0339954_14080876.jpg
ツグミかな?数羽の群れでいました。
スレンダーでかわいいね。つぶらな目が素敵。

青空の日って嬉しいですね。今日もいいお天気。
明日はどうかな?明日も晴れますように。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-08 14:13 | Comments(2)

ファーストインプレッション

シグマのレンズ、ファーストインプレッションです。
まだまだ慣れていないので、ほんとのほんとに第一印象ですね。

まず・・・手持ちでブレが少なく600ミリで撮れるってすごいなって感心しました。
ほんとに撮れるもん!大丈夫かなと思っていた心配は一掃です。
とりあえず400ミリ換算で使っていて慣れてはきているので、
あれーどこいったー?は時々ありますが、
まだ今のところは照準器は持っていません。
それでも「あのへんだなー」とファインダーをのぞくとだいたいすぐ見つかる感じ。
400と600の違いは、のぞいたときに見つける率は割と同じ印象でした。
b0339954_18192476.jpg
(10メートルちょい離れたところから。)

予想以上だったのはAFの速さ。すっと合います。
そして少し書きましたが、ブレは少なめです。すごいね、これが手ぶれ補正かー。
今まで手ぶれ補正なしで練習してきてよかったかも(笑
ぴったり、あいますね。
枝と枝が混んでいるとやっぱりAF迷いますが、
何回かチャレンジすれば合うかな。


私が今撮っているのは昼間の晴れたときではなく、朝なので、
まだ景色そのものがすこし暗めではあるのですね。
だからISOは常に1000程度にしてしまいます。
そうすると思いのほかシャッタースピードが速くきることができて、
このへんは、テレコンはさんでニーニッパを使っていたのと少し違って
とても楽な感じです。
b0339954_18215864.jpg
(シメちゃん。これは20メートルちょい離れたところから600㎜開放。
ちょこまか動くのですこしぶれはありますね・・・)


画質は、満足できてます。
厳密なことをいえばそりゃきれいなほうがいいけれど(等倍したりして
見る分には、そりゃあね)、
ボディの問題もあるから充分そういうのを考えてみても満足しています。
ただ、なんというか、ほんとにみたままの暗さで写るなぁ・・という印象。
なので、露出を少し検討しながら使っている感じです。
通常だと少しアンダー気味に撮ることが多いのですが、
やっぱりF値の問題でしょうかね、日陰だとそのままの見た目より
少し暗く写ってしまう感じなので、
シャッタースピードに気を遣うことが少なくなった分露出に気を遣う感じかなぁ。
今これにちょっと手こずってますね。
順光のところで撮るとちょっとハイキーになりがちなのに、
日陰で撮ると思ったよりアンダーになっちゃう、みたいな。
これは慣れたら大丈夫になると思う。

400と600の違いを感じる時とあまり感じない時と
シチュエーションによってはいろいろなのですが、総じて今のところは
もう少し慣れて、しっかりホールドできるようになったらピントも合ってくる
ようになるだろうという感じかなぁ?
ちょっと練習が必要ですねー。ぴったりいつも合わせるには。

b0339954_18285457.jpg
(ヒバリかツグミか?ツグミかなぁ)

あとは重さ。これは重いことは重いですが少しづつ慣れてきました。
長時間そのままホールドするのは厳しいので(重さを忘れちゃう
感じでもないというか・・・気付いたら「おもっ」てなる)、
疲れたらいったん下におろし、またかまえる、て言う感じで
なんとか大丈夫です。
人からの見た目はやっぱり気になりますね。
あんまり気にしないほうがいいんだと思うけど。
あの人すごいの持ってるな(大きいからね)て思われているだろうなー。
でもどうだろう。興味ない人にとったらどっちでもいいことかもしれないし、
あまり、気にしないようにしよう!って思い込ませてる。
基本、鳥に向けて撮っているしね。

今日、朝、昨日まで行っていたフィールドじゃなくて、
違うところに行こうと思って行ったところがとてもいいフィールドで、
鳥がたくさん!
明日から通おうと思っているので、もう少しいろいろ試そうかなと思ってます♪
とりあえずまだ場所にも慣れていないし、
鳥を見つけたらピントをしっかり合わせて撮る!を目標にしていて、
背景がごちゃごちゃしていて、見づらいかもしれないー。


[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-07 18:29 | Comments(0)

600㎜の世界へ

最近悶々と悩んでいたのですが、買ってしまいました。
レンズです。
シグマの150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary!
600mの世界についに足を踏み入れちゃいました~♪
b0339954_12213995.jpg
箱ですwきゃほー!やったねー。うれしい。とても。


このレンズを買うに至って、かなり悩みました。まずそもそもレンズを買うこと。
もう少ししたら買おうかなと思っていたので、今買うのはどうしようかなぁって。
来年の田植えの前ごろにまでは欲しいなと思っていたのね。
田んぼでサギを撮りたかったから。でも・・・まぁ買っちゃいました。
欲しい時が買う時、てのもあるよねぇ。ぜんぶいいわけー。ふふー。

そしてレンズの種類。
今私は鳥を撮ったりするときはキヤノンの現行200㎜F2.8に
エクステンダーをつけています。だいたい鳥のときは2倍をつけてます。
カメラのボディは70Dなので、APS-Cですね。
これでも充分撮れます。満足はしてます。
ただブレ写真はけっこう量産するので、ちゃんとピント合った写真は
全体の1割ぐらいかもしれない。
もともとニーニッパには手ぶれ補正のISがついていないし、
エクステンダーをはさむので、ある程度の画質の劣化はあるしブレもあるし、
エクステンダーなしの1本で撮ったら違いってどれぐらいあるのかなー
なんて思ってました。だから次に買うなら、1本での望遠にするって決めてた。

望遠となるとどのへんの距離で満足しておくか、てのもある。
単焦点が大好きなので、単焦点のレンズにしようかな。となると
手の届きやすいのはせいぜい400㎜F5.6ですよね。10万円台なので。
本当は、そりゃー本当はサンニッパが欲しいです。今は無理。
中古でも30万円台するなら新品を頑張って買いたいと思っています。
でもでも今は無理。車も買ったし・・。
サンヨンとも迷いました。ただ今の私だとサンヨンを買って手ぶれ補正が使える
ようになったとしても、どのみちエクステンダーをはさまないといけないとなると
今とそんなに構成が変わらない。まぁ2倍だと600㎜にはなるんですけど
1本のレンズで撮りたいという気持ちは持ちこされるわけで、
持ちこされた気持ちの行き場がどこかにまたわいてくると思ったのですね。
そういうのってあるよね。

距離を追い求めて行くとなると
もうひとつ案が上がってきました。それがズームの600㎜までのレンズです。
150-600はタムロンとシグマがあります。500㎜までのズームもある。
500にしちゃうと600だったら・・って絶対思うよなーと思ったので、
600まで。
タムロン、シグマのこの二つで迷うとするなら
正直どちらでもそう変わらないだろうと思ったのですが、
シグマのシリーズのほうがちょっと出た時期が新しいみたいだから
新しいほうがいいかな?と思ってみたり。
シグマのシリーズにはスポーツとコンテンポラリーと2種類あって、
スポーツは画質が重視だけども3キロだそうで。重い・・それはどう考えても。
となると、値段も割と手に届きやすいコンテンポラリーにしようかな。
そして基本、手持ちができるか、です。スポーツは三脚がないと無理な
ようだけど、コンテンポラリーは手持ちを意識している作りになっているようで。

さて単を取るか距離のズームをとるか。
ここでまた悩みます。単のほうが絶対に画質がいいはずだから。
評判やレビューを見ても、単のヨンゴーロクはサンヨンよりもいいとか書いてあるし、
私はそこまで厳密に見極められる目をまだ持ってないと思うけど、
あとで後悔しないのは(=まわりみちしないのは)ヨンゴーロクだよなぁ・・
でも、たとえば、ヨンゴーロクを買ったとしても
今のニーニッパ+エクステンダーと距離は変わらないわけです。
やっぱり鳥さんたちは逃げるので、遠くからより引き寄せたい願望も強くなってます。
となると、シグマのズームかなぁ・・。

この2つで本当に悩んで悩んで悩みました。体調をちょっと崩すぐらい、
悩みました(苦笑



で、最終的にシグマのコンテンポラリーにしました!
自分のカメラセットでは構築できない600㎜の世界を見てみたい、と思ったし、
重さはレンズだけで2キロぐらいなので重くはなりますが今後望遠を揃えて
いこうと思った時、どのレンズも2キロ以上なので腕を慣れさせておきたい、
というのと(野望は果てしないのです)、
最終的にヨンゴーロクを買うことになっても、600を今持っておくのは
あまり損にはならないかな?というのと。
あとは値段でしょうかね。最終的にはいつもの所で買ったので関係ないのですが、
価格コムを見ていて相場が下がってきていたのと、
品切れのお店も結構あるということ。欲しい時にないーってなるの
ストレスだし、年末年始を控えているから今のうちに・・・・
そして、中古ではまずお目にかからないよなぁと思ったのと。
大きなレンズは新品で買いたいと思ったのと(一応ポリシー)。
タムロンのレンズは使ったことがあるけど、シグマは今まで使ったことが
ないしね、というのも。
などなどで総合的にシグマにしました。

さっそく届いて、実際持ってみて出してみて・・おもい・・w
b0339954_13102840.jpg
(ぶれちゃった)
大きさも大きいです。どのレンズよりも大きい。
ずどんとして、ずっしり。長さも長い。これでズーム伸ばしてない状態。
伸ばすと、もっと長くなります・・・これは目立つ・・。
フードも、お椀のように大きいw(フィルター径は95㎜)。
もう片手でふいっと持てません。手も小さいのでしっかり持って動かさないと
落としたら大変!です。

一応このレンズ、レンズのケースがついてきてます。ちょっとした男性の大人の
お弁当箱ケースみたいな感じの。
フードをはずせば普通に収納できます。実際箱を開けたらそのケースに入って
収納されていました。私はいつもフード付ける派なので
このケースを使うかどうか分からないけれど、中が動かないように
固定して収納できるから、バッグインバッグ?みたいに収納はありかも。

そしてレンズそのものに三脚座はついているのですが、そこにもストラップの
穴が1か所あります。ストラップも付属でついてます。これはいいですね。
実際これをつけてとなるとどういうスタイルで持ち歩こうか迷うところで
まだ試していないですが、もうレンズにボディがくっついてる状態なので
立場逆転。カメラのストラップだけで首から下げるのにちょっと心配です。
重いので・・。といっても合計で3キロ弱なのですが。
耐久性のあるストラップを検討しないといけないですね~。
(ちなみに今使っているストラップ、とてもいいです。
コレです。首まったく痛くならないよ!おススメ。)

そして三脚座は、外すことも動かすこともできて、
外したらその部分にラバーのまるっこいわっかのものが付属でついてて
代わりにそれをつけると、三脚座のなくなった部分がむき出しにならずにすみます。
これはいいかもしれないですね。私は三脚座を反対にして(上に向けて付けて)
そこをつかむように手をかけて首から下げて持ち歩いてみています。
こうすると支えているのがストラップだけじゃないのでなんとなく安心だから。

そしてズームリングですが・・
まだ今朝しか試していない状態だからなんともいえないけど、
直進ズームができますよ。もともとはズームリングでのばしたり
ひっこめたりする仕様だそうですが、しゅーっとフードを持って伸ばしたり
フードをつかんでしまったり、できます。これが便利。
確かキヤノンの純正のズームでも以前のモデルで直進ズームのものありましたよね。
便利です。あと、焦点距離の適当なきりのいいところでロックできる
機能もついているから、400で固定したいっておもえばロックをすると
固定してくれる。レンズの重みで勝手に下がってきたり、てことを
防げるわけですね。この勝手に下がる現象はタムロンのレンズで経験済みですが
気付いたら伸びちゃってるんだよねこれ・・・。
このレンズが自分の重みで勝手に下がってくるようになるのかもまだ分かりませんが、
ロックがあるだけで使い勝手はいいんじゃないかなって思います。
単みたいな感覚で使えるしね。

そして手ぶれ補正ですが、1と2が選べるみたい。
それでも満足しなかったらUSBドックというとてもありがたいものがあるので、
そこで自分でPCにつないで調整できちゃうという。
レビューを見るにはUSBドックで調整したほうがより使いやすくなるみたいですね。
私はまだそこまで分からない状態なので、もう少し慣れてきたら
いろいろ調整してみたいと思ってます。

あと、AFについては・・。思ったよりもスムーズ。
まぁ今のレンズそのものが割と迷わずピントを合わせてくれるわけなので
こんなものかもしれないですが、すっと、すぐ合ってくれる。
鳥をとるときに枝がいっぱいあるときは、迷います。でも空に枝、ぐらいなら
ほんとにすぐ合います。

思ったよりもいい印象です。買ってよかった~!
重たいのとでかいのだけがデメリットぐらいで、あとはとにかく
今まで届かなかったものに届く楽しさを享受できるのが一番大きい。

今後使いこんでいって、よりかわいく、動物や鳥を撮ってあげたいなぁ~♪
今日のところは鳥がほとんどいなかったので撮れてないのだけど、
それでも、600㎜開放で50メートルぐらい先の鳥を撮ってみたら
まぁまぁの感じです。慣れればもっといい感じになるかも、て思いました。
がんばるぞーーーっ。
そして年末年始の仕事も先にご褒美買ったからさらに頑張らないとねっ。








[PR]
by mitsubachikyukyu | 2015-12-06 13:18 | Comments(0)