みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

オオバン

更新ちょっとご無沙汰でした。

毎日写真とりにいっているのですがアップする精神力が足りませんでした・・もういい加減普通にしたいんだけども。


フィールド1とフィールド2はそれぞれ見つける鳥が違うのでどっちも行きたい、どっちかしか行けず、と少々もどかしい。

フィールド1は大きなゆるやかな川がそばにあって、川にはもう春になったのでほとんどカモはいない。静かな川です。
今朝は風も強くて、風の強い日は鳥に出会いづらい印象があって「風か・・」と期待薄で出かけましたがボウズにならないのが不思議なところ。何かしら、出逢えて、撮れます。

b0339954_14383895.jpg

このこたちはオオバン。見つけると妙にうれしいオオバン。なんかわかんないけど嬉しい。あんまりというか運がよくないと逢えなくて。黒いボディに不思議なむっちり顔に愛嬌があって好きだなぁ。あとたいてい単独で泳いでいるのを見るのだけどこの日は遠くからお互いが合流してました。

b0339954_14401309.jpg

合流したからといってあいさつをするわけじゃなくまた適度に距離を保って向こうのほうに泳いで行った。

かわいいな。

波すごく高かったけど涼しい顔してすいすいすい。


フィールド1で割と出会いやすい印象なのはカワラヒワとエナガ、オオバンもそうだしシジュウカラもたいていいる。メジロも。毎日ってわけじゃないけど。小鳥で魅惑的なコたちがいろいろ。今日はエナガしか出会えなかったな。


フィールド2にはサギの仲間たちがいてカワセミもいる。モズりんもだいたいいるしキジも。大きめの自然界の鳥たちが割といる。こちらもいつもいるわけじゃないけどね。

どっちにもいてくれたジョウビタキはやっぱりさすがにもういませんね・・ここに行けば全部いる、てパターンは無理なんだろうけど、どっちにいくかを選ぶか悩ましいのよ・・ハシゴするにはもう少し日が長くなることと私が早起きすること。そしたら夜に使い物にならんだろうなぁ。


そしてこの時期ホントに歩いているだけで涙があふれてつつーっと頬を伝う。悲しいことがあるわけではなく単に花粉症です・・コントロールできないのが厄介で。そろそろ終わらないかなぁ。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2016-04-11 14:43 | Comments(0)