みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

念願のはじめまして

b0339954_15533011.jpg
いつものフィールド。
そこそこ長い堤防道路なのですがいつも歩きまわるのはそのうちの半分にも満たない程度。
昨日は、もう少し足をのばして進んでみました。

逆光だったのですが前方に黒いかたまり。あのこはなんだろう。
撮ってみて拡大してみよう~と何げなく撮ってその場でライブビューで拡大してみたら・・
「え・・!カワセミじゃん!!」

思わず息をのみました。ここにまさかいてくれるとは!
なんとなくカワセミがいそうな川だなぁと以前から思っていたのですが・・。

その後、カワセミは警戒心が強くて50メートルぐらいでも飛んでしまうというどっかの記事を思い出し。
じわりじわりと近づいたのですが・・あーん飛んで行ってしまいました。
やっぱり。
また飛んでいく距離が結構長くて、そこで見失いました。

今朝もう一度、ワクワクしながら同じエリアに。
そうしたら木は違ったけどいました。黒いかたまり!
ああまた逆光だよなぁ、と思いながらも近づいたら飛びました。
向こう岸に。
b0339954_15573781.jpg
うーんこれまた、遠い~!
その後あちこち飛び回ってしまって遠くに飛んで行ったので、
ああ今日は無理かなぁと思っていつもの場所でうろうろとしてから、
帰りにダメ押しでもう一回行ってみようと、その場所に。
b0339954_15590999.jpg
そしたらいました。
じわりじわりと今度も近寄り、かろうじて枝の脇から盗撮したのがこの一枚・・
ほんとに盗撮レベルですよう。ちがうのよーわたしの撮りたいのはこういうのじゃなくてー。これじゃとりあえず「近づいてみました」的な写真だよう。
これでもカワセミからはしっかり私のことみられてるよね。
でも、一番最短距離だったかも。距離にして10メートルぐらいかなぁ?
もちろんこのあと、もうすこしいいところから・・と欲を出して移動した私をあっさり置いて、飛んで行きました。

うーーむ。むずかしいなぁ。難易度高いなぁ、さすがに。だからこそのカワセミだよねー。
市街地といえば市街地だけど警戒心的には強くてもおかしくないような感じだから、
これはのめりこみそうで、やばいw
しかも昨日今日といるってことは、そこにこれからもきてくれる確率大、だよね?

どうやったらいいんだろうー。
これでも600㎜でぎりぎりです、すべてテレ端。
手持ちなのでブレは仕方ないにしても、ここからさらに寄せて撮るにはもう、
三脚をつかわないとだめだよね。
三脚なぁ~、立ててるうちに飛んでいきそうだもんなぁ。
そもそも数時間その場所で粘れるほどの時間はないし。
テレコンもあるけどほとんど使えないような感じだったし。
もうこれ以上のレンズは、買うつもりもないし。それに買ったとしても三脚必須でしょうさすがに。
手持ちで600㎜の醍醐味が味わえるのが、シグマのレンズのいいところであって、ここからはどういう撮影スタイルでかわいく撮ってあげられるかを考えなくちゃだなぁ。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2016-02-05 16:16 | Comments(0)