みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

いろいろ

今朝起きる直前に、椎名林檎と友達になる夢を見ていて、
起きたら5分寝坊してた・・。なおかつ起きた時から鼻炎。
ひょっとして食べるものに何かアレルギーがあるのかなー。
いまはちょっとおさまった。冷えに敏感、私のお鼻。

「オトナ女子」昨日も見た。途中からそれぞれの人の演技がちょっと鼻につくように。
なんだろう・・?なんでだろう・・。
展開としてはドラマでよくあるあるーなので、それなりに見ていて、
多分こうなるだろうなって展開になるからかな。
あの人、妻帯者じゃなくてよかった~。姉にしちゃ仲がよすぎ。
もし私があの場面に出くわしたら、本人に気付かれずにすぐ帰るよ。
泣きながら友達にメールしながらw
このまま来週以降もずるずるっと見てしまいそう。
展開が民放っぽいよねぇ。しばらくNHKのドラマを見ていた時期が長いせいか、
ちょっと、ちゃらいなと思ってしまいますが。


さて・・
b0339954_10280321.jpg
リスの森の中には小鳥も何種類かいるのだけど、ハクセキレイが一番メジャーで
人慣れしているかも。日常でもよく見かけるね。
日常だとここまで近くには寄らせてくれなくてスタタターと走り去って
しまいます。慣れていると1メートル近くまで近寄れるから、つい撮っちゃう。
つぶらな瞳がかわいい。
小さな瞳には大きな空が映っている。

「あさが来た」も見てますよ。楽しい。とても軽快で。
時代劇ぽいのは正直あまり得意ではないのですがこれは大丈夫で良かった。
びっくりぽんは、本当はもっともっと流行る言葉だと思う。
流行らせたいのも分かるがゆえに、ちょっと使うのに照れを生じる言葉な
気がします。流行るのに直球な言葉って感じ。
OPのAKBの歌の歌詞を聞くたびに切なくなりますね。
世の中にはあの歌詞のようにもう一人の自分が好きなように生きる、てのを
頭で考えて、現実とのギャップに挟まれて苦しみながら生きる人も
多いと思う。
でもそこだけじゃないのかもしれないね、生きる場所は。
意外と、飛び出してみたら、そこが新しく生きる場所になるのかも。
ついつい不動のもの(家とか周りの人とか)が重しになっているように
思いがちだけど、ほんとうは、もっと軽いものなんだろうなぁ・・・て
思います。そんな私も割と、不動のものをおもりだと思っちゃうタイプの
考え方をしてしまうほうで、だめだなぁって思うこともあるけれど。
大人の場合、学生さんなどのようにいつかちゃんとゴールがあるわけではないから
だからこそ、どう現状を思うか、が生きていく上で大きな差になっていくんだろう。
私はあんまり現状をどうこうって考えないようにしてるけど。
まだできることいっぱいあるよなぁ、て思いながらも、日常に流されるのも
悪くなくて、頭であれこれ考えてるだけでぷかぷか流されて
今に至ります。でももう一人の自分がいて自由にいろいろできる夢を
見ているほどでもないので、幸せなんだろうと思う。
その心持ちは自分でそうしようとおもって、やっていることだから、
まぁこのまま、健康でいけたらいいね・・。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2015-10-30 10:36 | Comments(0)