みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

入浴剤について 追記

入浴剤について、その2。

朝晩お風呂に入って都度入浴剤を入れていると、そのコスパも考えます。
贅沢系ばっかり使ってると簡単に毎月1万超えるもんね~ひゃー、それはさすがに。

日常使い(というか朝用)として使っているのは、
バスクリンのアロマスパークリング。
b0339954_15441666.jpg
今はパッケージが新しくなって、紫っぽい箱のパッケージで6種類だったかな?の各2袋×6=12袋入りで売られてます。
これのフレッシュユズとローズが最高にいい香り。
ネットだと、この2種類は単体の香りで箱買いができます。
本当にいい香りで、肌に香りがつくぐらいちょっと強いんだけど、
自分だけに分かる程度なので香水よりもライト。
愛用してます。
その他入っているラベンダーやグレープフルーツ、森林ぽい感じもそれぞれ、
香りは良いですよ。
おすすめ。コスパ的にも。

そして、福袋として時々買う中に入っているのがこれもバスクリンのきき湯アロマリズム。
b0339954_15440344.jpg
きき湯はよくボトルで売られてますよね~。そのシリーズの中の香りに特化したシリーズです。
ボトル売りではネロリとヴァーベナがいま販売されていて、
ネロリはジャスミンぽい甘い感じ、ヴァーべナは柑橘系でとても好きな感じですが、
これのリフレッシングジュニパーという、青いパッケージの、個別袋でしか販売されてない香りがとても好きです。
さわやかですっきりした気持ちになれて。
きき湯自体、私は個人的にはあんまりあたたまり効果をダイレクトには感じられなくてあんまり使ってないんだけど、これは香りの指名買い。
(指名買いって雑誌みたいw)

きき湯といえばファインヒートシリーズもありますね~。粒の大きく、ちょっぴり贅沢系に入るのでしょうか。
これも、香りはそんなに強くなくって感じです。

炭酸系は、香りがさわやかなモノが多いですね。
逆ににごり湯になると、甘くて落ち着く香りが多いような気がする。
にごり湯の中では一番効果を感じられるのはやっぱりツムラの「日本の名湯」シリーズだし。
滑りやすいので注意と書いてあるタイプのものは、あったまりかたが早いような気がしますね。
落ち着くし、本当はにごり湯のほうが好きなのだけど、
こうやって書いてみると案外透明なお湯のものもいっぱい使ってるなぁと今わかりました。

入浴剤と言えばバスソルトもありますねぇ。
バスソルトは、ほとんど私は使いません。なんか・・・溶けるのが少し遅いので朝にはちょっと使えないのと、クナイプも高校時代とてもはまって使っていたのだけど、すごいあったまるーー!て思った経験が少なくて。なぜかな。
今でも有名なブランドだしどこに行っても置いてありますよね。
私の中ではクナイプは贅沢系に入るカテゴリなのでなかなか買えないというのもある・・・・
でもほんとはまだ知らないだけで、とてもいい感じなのかも。
ソルトはひととおり普通の入浴剤をためしてからトライかな?




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2015-03-15 15:45 | Comments(0)