みつばちきゅきゅの、にっき。(鳥写95%)

kyukyublog.exblog.jp

息詰まる

b0339954_12082551.jpg
精神的にちょっと行き詰ってます・・・。

何があったというのではないのですが。ちょっと最近、
ぼーっとできる時間が(日中に)なかったのですよね。
人のために動いたりイレギュラーな動き方をしたり、したもので、
先週風邪らしきものをひいて熱が出てからも精神的にイマイチ
しゃきっとしていません。

普通なら風邪がなおると元気いっぱいになることのほうが多いのよね。
すかーっと爽快感、という。

たとえは人がうまくいっているのを見てちょっとひがんじゃったりとか。
ものごとを斜めに見ることが多くなってたりとか。
仕事するのやだなーって思ったりとか。
もちろん体調がよくなくなったりとか。なんか、ギシギシしてるっていうような。

普段あんまり思わないネガティブシンキングが始まったら、危険信号。
疲れてるよーって心が言ってきてるなーと思うようにしています。

こういうの、自分でしか乗り越えられないので(人に愚痴ったりっていうレベルほど大きなものではないのが厄介ね)
ここでちょっと息抜きで書いていたり・・。
ブログって便利。いつも読んでくれててありがとう。
もともと日記をそういう使い方をしてきた面も多々ありました。
今後もよろしくね。


なんか、頑張れなくなってる・・・なぜだ・・年齢によるものか・・?

やーね。
元気になりたいな。
あ、お昼の時間!ごはんたべたら体もあったまって、元気になれるかも!
・・と食べ物にいつも頼ってしまうw

そのうちまたすっと気持ちが抜けて、元気になれるはず。

b0339954_12111876.jpg
「女40歳からの「不調」を感じたら読む本」という本を読んでいました。
そもそも40代からは気持ちのバランスを今以上に気を使っていったらよいのだとかで。
エネルギー・ボールって言葉がこの本には何度か出てきますが、
ほんとうに、そのとおりだよーーって思いました。
たとえば疲れた体調を元に戻すのも、若いころはいっぱい寝たりしたら治ったけど、
これからはその体調を戻すという行為にも体のエネルギーのうちの何割かを
つかっていかなければならないと。
100%のうち、体調を戻すのに20%が必要になるのだとか・・。
細かいことはちょっと覚えてきれてないですが、
ただ疲れをいやすだけにもそのためのエネルギーが必要ってことよ。

男性はこういうのがないみたいで、羨ましいね・・・
自分の体は自分で守らなくては。
ちょっとつらいこととかも人に言わなきゃ人は分かんないから、
でも言ったってどうにかなるわけじゃないし(ここ重要)、
自分の中でだけエネルギーを調整して、自分の中で片づける。

ちょっと無理なことは先延ばしするとか、今日はやらない、とか、
そういう生活を数年前からやってます、実は。
あー買い物、これ家になくなっちゃってるから今日買って行かなくちゃと思っても、
まー今日はやめとこ、明日元気になってからにしよーっと、ってね。

代表的なものが家事で、
朝起きて元気なとこにちゃちゃっとやったほうが時間も圧倒的に早いから、
夜、疲れてもそのままにしておいて朝やろう、ってしてます。
だらしないのかもしれないけど、家に戻ってまでもあれこれやるのって元気じゃない時は大変なんだもん。もーやだ、どこまでやらなくてはいけないことがあるんだ・・朝から晩まで!って途方に暮れることもあるよね。
歯磨きさえもタスクになって億劫になることもあるのです。
さっき朝磨いたのにもう次の日の朝が今来て、早すぎるよー、とかw

生活するためにやることは元気な時にやったほうがいいよね、って割り切りました。
それだけでだいぶ夜が楽になりました。
基本、夜、やりたくないことはやってません~。

今後こういうメリハリをもっとつけていったほうがより生活が楽になるのかも。
ああ、一人暮らしだからこそできることですね・・・。
基本的にはおうちはきれいにしておきたいほうだし、
いらないものは捨てていくほうではある。
もっともっと、メリハリ付けたらシンプルな生活になるだろうなあ~。

最近は自分のおうちが「体調を整えるための部屋」状態と化してて、
疲れて戻って、ご飯食べて、寝る。のくりかえし。
丁寧に料理をしたりというのがすこしおろそかになっているので(そもそもその気力が前よりちょっと衰えている・・・が、これも慣れで、丁寧な生活を3日ぐらいしたらもうなんともおもわなくなる。それが普通にできるようになる)
元気が少しあるときに、丁寧な生活を3日、取り戻したいところ。

まずは眠りたいって気持ちが勝っちゃってますがw

季節の変わり目ってことにしておこう。

・・・ここまで書いてたらちょっと元気になった^^

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mitsubachikyukyu | 2014-11-09 12:15 | Comments(0)